anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

七福神 パート1

だいぶ前の話になりますが今年のお正月に旦那が谷中七福神巡りに行ったのですが
その時のご朱印してもらう台紙に書かれている七福神の絵が味のある絵でとても可愛かったんです
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
ねっ 何だか微笑ましい楽しくなってしまうような絵ですよね
 
台東区谷中は私と籍を入れる前、旦那が10年ぐらい住んでいた場所です
風呂無し、テレビ無し、パソコン無しの部屋に10年間って凄いです…
 
イメージ 6
 
寺がたくあんあるので緑も多いし、商店街も賑わっていて谷中はとても良い所です
10年間も住んでいて七福神巡りをしたのは今回が初めてだそうです
谷中を離れて初めて巡るってのも変な話しですね
 
東京には20ヶ所以上もの七福神巡りがあるらしいです
隅田川七福神、浅草名所七福神下谷七福神などなど…
 
場所によってご朱印だったり、人形が貰えたり(実際には数百円で買うんですが
特典は様々のようです
 
そもそも七福神って何だろって事で少し調べてみる事にしました
 
布袋
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
石像は群馬の榛名神社に行った時に撮ったものです
 
「布袋」は七福神の中で唯一実在した人物との事です
 
中国の唐の時代に実在した禅僧で出っ張ったお腹がチャームポイントです
大きな布袋を背負って施しを求めて町中を歩き、頂いた物は何でも布袋に入れて歩いたそうです
この布袋から「布袋」との名が付いたそうです
 
布袋さんは弥勒菩薩の化身とも言われているそうです
 
布袋さんは中国人だったのですね
 
福禄寿
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
福禄寿は仙人のようでもあるし、酒飲みの爺さんってイメージもあります
なが~い頭がチャームポイントです
 
道教の神様で南極星の化身と言われているそうです
元々、中国では福星・緑星・寿星の三つの星を一つにまとめ神格化して出来上がったのが福禄寿との事
なのでご利益も3つあるそうです
福→子宝に恵まれる
禄→財宝に恵まれる
寿→健康に恵まれる
 
福禄寿さんっていつも七福神の名前を言う時に忘れてしまいがちだけど
パワーのある神様だったんですね~これだけのご利益に恵まれたら言う事無しですね
 
そして福禄寿も中国出身という事が判明
 
寿老人
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
寿老人こそ名前に人って付くし実在した人のような気もしますが架空の神様だそうです
寿老人と、福禄寿をいつも間違えそうになってしまいます何か似てません
 
手に持っているのは桃のようです。
 
西遊記」に孫悟空が桃の木から長寿の実をとり、元気を取り戻したという話しがあるそうですが
桃は若さと長寿のシンボルだそうです
美しく歳を取りましょうという意味でしょうかねそうありたいものです
 
寿老人のチャームポイントはやっぱり長いお髭ですかね
 
寿老人も中国出身でありましたー
 
弁財天
 
イメージ 13
 
イメージ 3
 
弁財天は七福神の中で唯一女性の神様です
 
弁才天ヒンズー教の神様、サラスバーティーと言われているそうです
サラスバーティーが中国を経由して日本に辿りつき、弁財天として伝わっているようです
 
日本の水神信仰とも結びつき、神話にも出てくる水の神様イチキシマヒメと同一神とされています
 
琵琶を弾く姿は優雅でとても心優しい女神様って感じですね
インドではビーナと言う弦楽器を奏でているそうですが日本に渡って来た際に一番似通っている
楽器として琵琶になったそうです
 
弁天様のチャームポイントは美しいお顔立ちですね
弁財天はインド出身の神様なのでありました
 
 
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
谷中七福神で書かれている後姿からも想像出来る酒飲んでダルダルの毘沙門天と(こういう毘沙門天って珍しいですね)榛名神社で撮った勇ましい毘沙門天が全く違うイメージで笑っちゃいますね
 
元々はヒンズー教のクベーラという神様が前身との事
中国を経由して仏教の守護神と伝えられたそうです
 
持国天増長天広目天と共に四天王の一人で、仏の住む世界を支える須弥山に住み偉い神様を
お守りする武神の神様となったそうです
 
ヒンズー教のクベーラ時代は財宝の神様だったようですが中国に渡ってから
戦闘的なイメージになったようです
 
毘沙門天のチャームポイントは谷中七福神の絵からは想像出来ませんが勇ましいお顔ですかね
 
と言う事で毘沙門天はインド出身でありました
 
写真が貼れなくなってしまったのでパート2に続きまーす