anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

鷹ノ巣山 (東京都奥多摩)

昨日、やっとやっと行ってまいりました今年初登山
 
都会で薄汚れ、ネジ曲がった性格を叩き直す為に
お金では得られない幸せを求める為に
 
ワタクシまた奥多摩の「鷹ノ巣山」へ行ってまいりました・・・
 
行程はざっとこんな感じ
 
奥多摩駅ーバスで東日原ー稲村岩のコルー鷹ノ巣山
六ツ石山ー三ノ木戸分岐ー奥多摩駅
 
だいたい7時間ぐらいの行程です
 
イメージ 1
 
朝、最寄駅を始発で出発し7:30に奥多摩駅到着
 
バスに30分程乗り8:30登山開始ー
 
バス待ちで、どうしてもこの時間の開始になってしまうんですが
あと1時間早く開始したかったなー早ければ早い程いいですからね~
 
イメージ 2
 
今日はあいにくの雨ですが昨日は晴れ
 
普段の行いはあまり宜しくないですが(笑)
高円寺の気象神社のお守りが効いたかしら~
 
イメージ 9
 
約1ヶ月半振りの山やっぱ良いね~
 
イメージ 10
 
歩き始めて少しすると雪がチラホラ積もってました
でも、まだまだアイゼンは要らない感じ~って思ってたんですが・・・
 
イメージ 11
 
もうアイゼンしないと無理ー(。>0<。)ってなってきたので
初アイゼン、付けてみました
アイゼンデビューです
 
アイゼンとは氷結した雪の上を歩くために登山靴に取り付ける物です
爪が雪に突き刺さり滑らず歩けます爪の本数が色々ありますが私のは6本爪を使用です
 
イメージ 12
 
せっかく買ったので前からアイゼン付けて歩いてみたいと
思ってたので今回、試せて良かった~
 
歩いてみてアイゼン凄いって感動しました
全く滑らなかったですね当たり前だけど・・・
 
でも、久々の登山、辛かった・・・
 
行きは3時間ブッ続けで
登り・登り・登り!!!
そして
雪・雪・雪!!!
 
でした・・・
 
はぁ・・・(o´Å`)=з 疲れた
 
だったら行かなきゃいいのにって思いますが
また行ってしまうのは山に取り付かれてしまった証拠なのですね~
 
イメージ 13
 
ついこの前まで紅葉してたのに上を見上げればすっかり
冬枯れの山々に変わってました
 
これがまた、もう少しすると新芽が出てきて緑の山に変わるんだから
当たり前の事だけど凄いな~生きてんだな~って思いますね
 
でも、冬の空って気持ち良いね~
 
 
3時間のひたすらの登りでへこたれそうになった時に・・・
 
「フィー、フィー」っと口笛を吹くような音が
ウソがいる!!!!と思って上を見ると
 
イメージ 14
 
ダケカンバの樹に止まったウソ発見
 
真ん中にいるのが野鳥の「ウソ」です
 
膨らんだ桜の蕾を好んで食べるので害鳥とも言われてしまってますが
顔の下のピンク色がカワイイ鳥ちゃんです
 
あぁ・・・ウソのお陰で疲れが吹っ飛んだな
 
そして、ひたすら登り山頂到着
 
イメージ 15
 
標高1736mやっと到着でーす
お疲れちゃんでーす
 
イメージ 16
 
山頂からの景色はガスっててイマイチでした
晴れてたら富士山も見れたんだけどな~
 
山頂に到着が12時だったのでお昼にしましたが
メチャクチャ寒い!!!
早い所バーナー買ってカップラーメン食べるのが夢
 
カップラーメンは普段あまり食べないけど、誰かが山頂でカップラーメン
食べててチョー美味しそうって思いました
 
ジャンクフードでしかないカップラーメンは自宅で食べると虚しさを引き起こすけど、山で食べると喜びや幸せに変わるから不思議
 
寒いので、昼はチャッチャと済ませ下山です
 
イメージ 3
 
下山も雪でしたね~
この写真、かなりの下りなんですが
スキーで下った方が早いじゃん!って思いましたね
 
あれ(´・ω・`;) ???
そう言えばアタシ、生まれてから1回もスキーした事無かったわ
 
 
 
往路は3時間ガッツリ登りでしたが
復路は4時間ガッツリのひたすら下りが続きます
 
そして疲れがピークに達した時、またまた嬉しい出会いが
 
 
 
 
イメージ 4
 
鹿ちゃん
4匹もいましたー(*´∀`*)
 
ジーーーーっと微動だにせずこっち見てるから
私もジーーーって見返しましたが負けました
 
 
イメージ 5
 
今回、雪の山を歩くのは初めてだったんですが
雪山も楽しいな~って思いました
でも、雪の中の生活が毎日だったら大変だろうな・・・
 
葉っぱや、木の芽などが雪の上に落ちてカワイイ柄を見せてくれました
 
イメージ 6
 
六ツ石山山頂です
ここから3時間
下り・下り・下りです
 
途中、アイゼンが不要になったり、かといってまた必要になったりと
付けたり外したりで結構、面倒でしたが
冬山はそういった手間もあるんだな~って事を学びました
 
4時間の下りも終えて途中にあった「羽黒三田神社」で参拝
 
イメージ 7
 
「無事に下山する事が出来ました感謝です
 
 
イメージ 8
 
もうちょっと下った所にセクシー弁財天登場
恵比寿様や大黒様を相手に優雅に楽器のビーナを奏でておりました
 
 
今回の登山も無事終了~
時間が結構遅かったのと、疲れ過ぎたので温泉はやめましたー
 
 
ネジ曲がった性格、真っ直ぐになりましたよー\(*≧∇≦)/
(多分・・・)
でも、使用期限1ヶ月なので1ヶ月以内にまた山に行かないと
ひん曲がり続けます・・・