anzuのブログ

\(^▽^)/

浅間大社(奥宮)・小御嶽神社

 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
富士山5合目標高2340mに鎮座あります
937年頃のの創建と伝えられています
 
千年以上も前から山岳信仰の霊地として信仰を集めています
 
 
イメージ 10
 
さぁこれから登る富士登山の祈願です
 
「怪我なく無事安全に楽しい登山が出来ますように
 
イメージ 11
 
5合目から見た富士山
 
もうすっかり雪が無くなって夏の富士山になっちゃったね~
それにしても良い天気
 
御祭神
本社:磐長姫命イワナガヒメノミコト)
(富士山の御祭神と言えばコノハナサクヤヒメですが、こちらはコノハナサクヤヒメの姉が御祭神です)
摂社:事代主命コトシロヌシノミコト)・大国主命オオクニヌシノミコト)
 
お守り
 
イメージ 12
 
イメージ 13
夕焼けに染まった富士山のようで
素敵なデザインですね
 
5合目は道もあるので富士登山されない方でも
気楽に車で来れるので間近にそびえる富士山を堪能出来ますよ~
 
 
浅間大社(奥宮)
 
イメージ 14
 
浅間大社奥宮とありますが
ここは富士山登山口から登った頂にある
東北奥宮(久須志神社)なのです
 
浅間大社奥宮の末社にあたります
 
イメージ 15
 
末社の久須志(くすし)神社で参拝
 
そして最高峰の3776mに向かうお鉢巡りの途中に
浅間大社奥宮が鎮座しています
 
イメージ 16
 
こちらが正真正銘の浅間大社奥宮なのですね~
夏の時期にしか開けてないので貴重です
ってゆーか、冬は雪で来れないか
 
御祭神
久須志神社:大己貴命(オオナムチノミコト)
 少彦名命スクナヒコナノミコト)
 
浅間大社奥宮:木花之佐久夜毘売命コノハナサクヤヒメノミコト)
(5合目に鎮座している小御嶽神社の御祭神の妹にあたります)
因みに、神話では姉のイワナガヒメは、とてもブチャイクで
妹のコノハナサクヤヒメは美人と言われています・・・
 
お守り
 
イメージ 17
 
イメージ 3
 
右は浅間大社奥宮の物ですが
左は富士宮市に本社がある浅間大社です
 
富士宮の本社はルートが違うので行けなかったんですが
お守りだけ購入(笑)
 
 
おまけ
 
富士登山では5合目で杖を買って合目ごとに
焼印を¥200で押してもらいます
 
イメージ 4
 
初登山だから、取り合えずやっとかないとね
 
イメージ 5
 
日の丸
 
日本の国旗はカッコイイね
最近、そう思うようになってきました
 
イメージ 6
 
5合目
 
イメージ 7
 
7合目
 
イメージ 8
 
8合目
 
イメージ 9
 
山頂
 
引き続き、富士登山の更新致しまーす(o^O^o)ノ