anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

THE KNOCKERS・EF ☆ 新宿アンチノック



1月23日(土)


イメージ 1

木更津のバンドEF企画のライブに行ってまいりました。
去年7月に観た札幌のバンド、ノッカーズも出るので
観に行きたいとは思ってたんですが、なんせ出演バンドが多すぎる
そして知ってるバンドは鉄アレイと、ノッカーズだけ。
EFは知らないバンドだけど観てみたかったんですが、それでも
13バンド中、3バンドだけなので今回はいいかな~次回かな~って
思ってたんです。だから仕事も入れちゃったしね・・・

したらば!
ライブの数日前にタイムテーブルが発表され確認したら!

イメージ 2

めちゃめちゃ良い感じに観たかった3バンドが後半に
続いてんじゃないのよ~\(^▽^)/
鉄アレイが19時からだから、ちょっと厳しいけど大急ぎで行けば観れる!
鉄アレイは来月も観る予定だから、ちょっとぐらい遅れても
いいかな~なんて思ったけど、行くからには観たいもんね
急いでアンチへGO!GO!

アンチに到着したのは18時50分頃だったかな・・・
ビールを貰ってフロアに入ると


イメージ 3

鉄アレイの一つ前のバンドだろうと思いますがKiM?が演奏してました。
このバンドも全然知らなかったけど熱い勢いあるバンドだったな~
客層はちょっと若い感じだったな。若いって言っても私より
若いって事だかんね多分平均年齢30代前半くらいな感じだったわ。

アンチでライブ観た事ある人は、このタイムテーブル観て
アンチは1フロアしかないのに~って思ったはず。
そう!そうなのです!この日はあの「後ろから前から!」だったのです!
本来ステージでは無い後ろをステージにして交互にライブをするのです!
それによってセッティングの待ち時間無くずっとライブを
楽しむ事ができるのです!この「後ろから前から」は昔
GAUZEの時に体験しまして、しかもGAUZEの時は消毒GIG
100回目の記念すべき日だったのでワンマンだったのです!
ワンマンなのに「後ろから前から」だったのです!
そうだよね?100回目の時ってそうだったよね(;^ω^)マチガッテナイヨネ?
もしかしたら何かのライブと混同しちゃってるかもー
違ってたら教えてちょー

KiMと思われるバンドを数曲だけ観る事が出来ました。
さぁ、次は久々の鉄アレイ!多分20年近くぶりだー(≧▽≦)
と思って始まったのが・・・



THE KNOCKERS



イメージ 4

にゃにーーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!
ののののノッカーズじゃないかーーーΣ(゚Д゚)

そ~なんです!タイムテーブルではノッカーズは20時からと
なってますが、始まったのは19時10分頃。
KiMだとばかり思ってたバンドは、NOT A NAME SOLDIERS
と言うバンドだったのですねー

いんや、たまげだよォ~
ルーズなバンドマン達が(完全に私のイメージね)1時間近くも
前倒しになってるってビックリだったわ
鉄アレイは来月観るからって、ちょっとユックリしてたら
ノッカーズも観れなかったかもしれなかった!!!
あっぶなかっただよォ~(T_T)

鉄アレイは残念だったけど、ノッカーズに間に合ったから良しとしよう!
ノッカーズは去年7月に観たあと、11月にも東京でライブがあって
行く予定はしてたんだけど、叔母が亡くなったりバタバタしたんで
行くのをやめたのです。次観れるのはいつになるかな~って
思ってたんだけど、こんなに早く機会がやってくるとは\(^▽^)/

今回はCDも聴き込んでたから前観た時以上に楽しめたよ~♪



MCで、「札幌ではこんな早い時間じゃ未だライブ始まっても
いね~ぞ~!」って言ってました。東京のライブハウスは近隣の
騒音配慮?とかもあるせいかオールナイトイベントは別として
基本的に22:30にはライブが終わります。地方のライブレポとか
聞いた話しとかによると結構、日付が変わっても普通にライブが続いてる
みたいねつーか、それじゃ帰れないじゃんね
皆、オールしてんのか(;^ω^)?あまり深夜まで続くと
疲れちゃうわね(笑)いくら好きなバンドでもさ・・・
ほどよい22:30ぐらいで終わってくればいいけど、あまり深夜まで
続くと私は行くのためらっちゃうわね
なんせアタシ、時間の流れが山時間だからさ
22時は私にとって丑三つ時だからね(笑)


「たかだか5センチ雪が積もったぐれーでガタガタ
騒いでんじゃねーぞ!ばーか!」

あっちゃー(≧▽≦)MCで言われちまったね~(笑)
さすが札幌のバンドだー

いいね~!ノッカーズ!発する言葉にせよ、曲の歌詞にせよ
なんちゅーか、スカッと爽やか爽快感!なんですよね~(笑)
決して爽やかなバンドでは無いんだけどさ~(これ余計ねスンマヘン)

ポジティブとか、ネガティブとか言ってる時点で鼻で笑っちゃうような
グズグズ言わずに自分の好きなように勝手に生きやがれーボケー!
胡散臭い世間体なんか気にすんじゃねーボケー!
小さいオツムで複雑に考えすぎなんじゃボケーーーー!!!

って訴えかけてくるような感じがとっても心地良い!
あ、ボケー!は余計だわねそこまでは言ってないね
そんで小さいオツムはアタシの事だわね
ノッカーズの口の悪さが移っちゃったわ
お上品なワタクシとした事がやーね、やーねぇ

とにかく!ノッカーズは最高カッコいいです!
カッコつけてないとこがいい!いっけん、ひねくれ者のような歌詞にも
思うけど聴けば聴くほど歌詞の内容は素直でストレート!
ほんとワンマンで観たいわ・・・
あ!それか東京で札幌ナイトってのはどうかね?
ノッカーズとSLANGと、若葉と、大御所のケントリも呼んじゃおう!
DJは、どーしよっかな~・・・

そうだ!イースタンの吉野さんにしてもらおう!
どーよ!どーよ!(≧▽≦)いい企画でしょ~!誰かぁ~!!!(笑)

だよね、だぁ~よね。お前が企画せい!だぁ~よね!
もしくはお前が札幌行け!だぁ~よね
毎度の事ながら、どーもすんまへん(;^ω^)

今回、直前に観に行こうって思って行ったけど
観て良かったな~(´▽`*)次は今年中に観れるかな~
観れるといいな~


そして次は企画者でもあるこのバンド!


EF



イメージ 5

全く知らないバンドだったんですが、今回の企画ライブだけじゃなくて
Twitterでこのバンドのライブ情報を盛んにツイートして方が
いらっしゃってよく目にしていたのです。なので、そんなにいいのか?
って事でYOU TUBE観てみたらおお~!かっちょいいじゃないのよォ~!
って思って気になってはいたのですよね。。。今回、ノッカーズと
一緒に観れる機会が出来て良かったです♪本来ならEFは
タイムテーブル見ると後ろのバックステージなのですが
なんせ20時から予定していたノッカーズは20時前にはライブ
終わっちゃったかんね(笑)なのでEFは通常のステージで
ライブをしました。この日のアンチはお酒のおかわりが\300だったので
飲むぞ~!と思って行ったんだけどまともに観たの2バンドだけだったし
結局飲んだの1杯だけだったわ

そして初めて観るEFのライブ!
最初っから最後まで盛り上がりっぱなしでした!



ベースはハードコアなんだけど、レゲエ調のダブっぽい音が入ってたり
スカやファンクやサイコビリーのような音も混ざってたり
かと言ってミクスチャーかと言われれば、やっぱりハードコア!
EFならではの音という感じでした!だからカッコいい!
一番痺れたのが、ハードコアの音にブルースハープが凄くマッチして
おおお~!!!って思いました。
以前、OUTOのブッチャーさんと、リップクリームのミノルさんがいた
カラードライスメンというハードコアのバンドがいましたが
そのバンドにはSAXが入っていて、SAXの音と激しいハードコアの音が
混ざり合ってこれがまたカッコ良かったんですよ!
今回のEFのブルースハープそれ以来の衝撃でしたね!

MCで話されていたのが今回、自分達で他のバンドに声かけて
企画してライブをするのが初めての事だったようで
出演してくれた他のバンドの人達にとても熱い感謝の気持ちを
述べてましたね。そのMCを聞いててさ、本来なら企画したバンドの
気持ちを汲み取って全バンド観れたら一番良かっただろうなぁ。
とも感じましたね。10バンド以上になるとね、どうしても時間帯とか
観るバンドとか選んじゃうんだけどね

久々のハードコアのライブだったけど
ハードコアはやっぱイイね~(*´ω`*)世界に発信出来る
カッコ良さがあると思うわ。そしてまた今まで知らずにいた
こんなカッコいいバンドに出会えたのも嬉しいやね♪

2バンドしかまともに観なかったけど、それでも満腹感は最大級!
超~満足!満足~でした♪

そして21時には終了ってのもいいね(笑)
札幌のノッカーズに、千葉の木更津のEF!
最高の一夜をサンキューでーす\(^▽^)/

一つだけ気になったのがEFのライブの時に上半身裸の男が3人いました。
TATOO無し。色白。いいんですけどね。別に(笑)

おっしまーい!最後まで読んで頂いて有難うです(=^・^=)