anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

闘病日記69 入院14日目 10月10日(水)


入院14日目 10月10日(水)

紅葉季節の良い時期に病院の話題ばっかりでごめんね(;^ω^)
まだまだ続きます(笑)

イメージ 1

朝食

この辺りから段々と平熱に戻ってくる。
入院した日に右腕が何センチ上がるか計った時は2m11でした。
ドレーンが抜けてから毎日、何センチ右腕が上がってるか計るんだけど未だ
1m92しか上がらない。それ以上上げると痛い。
当初の2m11まではまだまだだけど徐々にだな・・・

そしてまた午前中の雛鳥の回診が始まった。
この日も少しはマシ雛鳥がいて、もしこのまま赤みが引かなかったら部分麻酔して
傷口を開いて洗浄する事もあるなんて言うもんだから、思わずドスの利いた声で
「えっ!」って言っちゃったよ(笑)

だってね、傷口開いて洗浄って恐ろしいでしょ。
私の場合はまだそこまでじゃないから多分大丈夫とは言ってたけど。
こういった感染症はよくは無いけど、まぁまぁある事なので特別治らない事は
ないからゆっくり治していけば大丈夫とマシ雛鳥が話してくれた。

マシ雛鳥が回診に来てくれるようになってだいぶ安心できるようになったな。
確かに傷口開いて洗浄は嫌だけど、こういう場合もあるって話しを聞いとけば
覚悟もできるしね。今までの雛鳥の対応が最悪だっただけにマシ雛鳥が
ほんとマシに思えてくるわ(;^ω^)


午前中はまた同室の中国人の子と話した。
術後2ヶ月で再発が見つかってまた抗がん剤が始まるらしい。
いや、術後抗がん剤やってたらしいけど再発したのでまた最初にやってた一番
キツイ抗がん剤をやるらしい。


イメージ 2

私もやってたこれね。
この悪魔の赤い抗がん剤抗がん剤の中でも一番副作用のあるキツイ薬。
初めて知ったんだけど、この抗がん剤は人生の中で12回しか打てないらしい。
私も中国人の子も4クールやってるからあと8回。

人生の中で本数が決められてるって相当だよね。
確かに調べると心毒性って出てくるからね(;^ω^)
これやってた時は洗濯物も家族と分けろって注意書きがあったぐらい。

相当心臓に負担のかかる抗がん剤のようだ。
乳がん患者の死因は最終的に癌で死ぬのではなく、心臓発作など心臓病で死ぬ場合が多いと主治医のS先生に聞いたけど、抗がん剤の副作用も死因の一つに入ってるんだろな。癌治すために毒を体に注入するっていう矛盾ね・・・

早いとこ免疫療法が主流となって抗がん剤やらずに癌を治療できるようになってほしいなぁ・・・もうそう遠くない近い未来のような気もするのよね。

中国人の子はまた悪魔の赤を体に注入するそうだ。
辛いだろうな。
この写真見ただけで思い出してオエッとなるもんな。


イメージ 3

昼食

ビーフカレーだった。




イメージ 4

中国人の子に本あるよ~って言うから見せてもらったら乃南アサとか、
東野圭吾とか、まず私が読まないような本ばかり。
意外と洋七が面白かったよ~!って言うから、こういう時はサラッと読めるような
本がいいかもなって思って借りたら・・・

面白くねー(;´∀`)

もっと変わった婆ちゃんなのかと思ったら、まぁ普通の婆ちゃんの話しだったわ。



イメージ 5

旦那がいつも仕事後の18時前ぐらいに面会に来てくれるんだけど
病院内にあるスターバックスでコーヒー買ってきてくれて、これが1日の楽しみに
なってたわ(*´ω`*)

スターバックスで買い物する事によって武器やミサイルのなどの基金になっている
との事なのでスターバックスには入った事も買った事も無いんだけど・・・
病院内はスタバしかないのよね。退院したら再びスタバでは買いません。
入院中だけゴメンちゃいm(__)m
一人一人の不買い運動が平和に少しでも繋がればって願いは常に心の中にあります。


イメージ 6

夕食

やっぱり誰かと話してると1日終わるのも早く感じるな。

今日こそ誰か入院してくると思ったら誰も来なかった
現在3人。