anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

闘病日記80 退院後初の診察


11月5日(月)

手術も終えてもうすっかり治った気分でいたから病院の事をすっかり忘れてたよ。
癌治療はまだまだ続くのよね(;^ω^)

この日もS先生の外来は非常に混んでた。
2時間ほど待たされたわ。

どうやら病理検査の結果、リンパの転移は無かったらしい\(^▽^)/
手術後に旦那が先生と話した時にリンパもごっそり取ったから旦那が何か聞き間違いしてたのかもな~。おそらく、その時先生は胸の方の癌が大きかったからリンパも
ごっそり取りましたよって事だったと思うのよね。リンパに想像以上に転移だなんて事をお伝えして皆さまには大変ご心配おかけしました(-人-;)

良かっただよー!
リンパに転移してなかったって聞いて安心した。
抗がん剤で消えたのかな?

今後の治療はてっきり放射線治療になるのかと思いきやリンパに転移が無かったから
放射線治療もしなくていいそうだ。あら。そうなのね。
そう言われると逆にしなくて平気なのかな~なんて思っちゃうわね(;^ω^)
今後の治療はホルモン治療のみ!飲み薬と月一のリュープリンの注射ね。

先生が当初はステージ3だったんだよ~!なんて今更言うのよ!
初診の時にステージはいくつですか?って聞いたら
2Aか2Bぐらいって言ってたのに!その時、ちょっと口ごもったからごまかしたんだろね。あの先生、横柄な態度のくせにわりと患者への配慮があるのね。
けど、私としてはハッキリ言ってほしかったわ。ステージ3だろうが4だろうが。
最終的に抗がん剤でステージ2Aにまでなったみたい。

ただ、胸のガン子ちゃんは4.8センチあったそうだ。
えっ?抗がん剤やっても4.8?

初診の検査で4センチぐらいって聞いてたから全然小さくなってないじゃん!
そしたら、どうやらこの大きさも先生はごまかしてたらしい(;^ω^)
当初は6センチ近くあったそうだ。マジか!デカすぎる!(笑)
つーか、そんなデカい癌抱えてて気付けよ!って話しよね。

あれだけ長い間抗がん剤やってても大して小さくなってないな~って思ったんだけど、そんなもんなのかしらね(;´∀`)?触った感じだともっと小さくなってた気がするんだけどね。

何はともあれリンパに転移してなかった!これが一番大事よね!
それが~一番大事~♪うぉ~うぉ~♪(大事マンブラザース)

(;一_一)



6センチもあった癌、よく全身に転移しなかったなぁ・・・
比較的進行の遅かった癌みたい。おとなしいガン子ちゃんで良かっただよー(T_T)

ただね、今ちょっと気がかりな事があるのです。
大腿骨辺りが非常に痛いのです。
アブラキサンの抗がん剤やってる時から痛かったんだけど、アブラキサンの副作用に節々の痛みがあるので終われば良くなるもんだと思ってました。
抗がん剤終わって2ヶ月以上経つのに未だに痛い。
元々、変形性股関節症の持病があるからそのせいか?とも思ってるけど
長距離歩かなければここまで痛みが続く事も無かった・・・

手術前に2回ほど骨シンチの検査してるけど、そこでは異常なしとある。
いや、いつも検査後に検査結果の紙を貰うんだけど何故か2回目のは貰ってない事に最近気づいたわ。きっと先生も渡すの忘れてんだろうけど、ただ転移してたら口頭で言うだろうから2回目の検査でもきっと異常は無かったんだと思う。

ただ、1回目の検査の時の検査結果の紙に「集積亢進が見られますが病変は認めません」と書かれてる。集積亢進???なにそれ???

疑い出したらキリ無いんだけど、これだけ大腿骨の痛みが取れないと
もしや骨転移???って良からぬ事も考えちゃうのよね(-_-;)

乳癌は非常に骨に転移しやすいのと、大腿骨にも転移の可能性は大いにある場所らしいからね。なんだか心配だけど次の外来の時に聞いてみるしかないね。

なんだかなー!中々安心できないわね。
転移してたらしてたでその時考えよ~(*´Д`)