anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

野さか 豚味噌丼 ☆ 秩父グルメ


秩父ネタ、これでやっと最後になりまーす


イメージ 3

秩父神社を後にして西武秩父駅方面に向かいます
お間違いなく~
けど、どっちで降りても歩いて行ける距離ではあります

そしてそして
とのコラボ
あの花、引っ張るね~(笑)
もう何年前のアニメだよ

そしてやっとお昼ご飯


イメージ 1

わらじかつ丼も捨てがたいけど、まだお店で食べた事のない
秩父の名物
埼玉マップで秩父はかき氷と、豚味噌丼しかない秘境
なんて書かれてましたが、豚味噌丼がどれだけ凄いか
レポしようじゃないのよ~♪


イメージ 2

西武秩父駅から4分ほどのところにある「野さか」
私が行ったのは14時頃だったので、すんなり入れたけど
お昼時に行くと行列が出来てるそうよ~

14時という中途半端な時間に行ったにも関わらず店内は
わりとお客さん入ってました。
店の営業時間は15時までのようなので、それまでには入らなきゃだね


イメージ 4

店内からは武甲山が見える最高の席
やっぱり秩父武甲山は切っても切り離せないものがあるわね
秩父のシンボルとしてぜひともこれ以上削られずに
今の形を保ってほしいけど、武甲山が削られて
秩父の生活が潤っているという皮肉な部分もあるわけで
う~む・・・




イメージ 5

やっとのお昼ごはん
豚みそ丼900円
ロースとバラ肉が2枚づつのってます


イメージ 6

旦那は大盛り1100円
こちらはロース3枚、バラ肉3枚です

う~ん美味しい

豚みそなんて、ただ豚肉を味噌に漬け込んだだけだとお思い
そんな簡単な物とお思いのアナタの考えは
間違っておるーーーーー

いやね、アタシも実はそう思ってたよ(笑)
こんなんわざわざ店で食べなくてもって思ってましたよ

けどね
違うのです
これは家では出せない味
味噌に漬けただけの単純な味では無いのです

わらじかつ丼食べた時にも感じたんだけど、秩父の味って
甘ったるくないのが良いのよね
かといって醤油辛くもなく、秩父直伝の味なのです

正直、豚肉は普通でしたが(笑)味付けがホントに美味しい
埼玉マップでカキ氷と味噌豚丼しか無いなんて書かれてたけど
(根に持ってんな。笑)
カキ氷もあるし、豚味噌丼もある素晴らしい土地ではないですか
自分の住んでる地域で名物2つあげてみろって言われて
直ぐに2つあげられない場所なんてザラよね~
そう考えたら秩父は凄い



ここからは秩父で食べた物、購入した物になりまーす



イメージ 7

こちらは三十槌の氷柱で頂いた甘酒
秩父の銘酒「武甲正宗」の酒粕で作ったものだそうです

三十槌の氷柱で甘酒50円引きの券をくれるので
200円が150円になりました
元々150円なんだろな(笑)
いやいや、そういう事言っちゃいかんな気分の問題だぁね






イメージ 8

こちらも三十槌の氷柱で頂いた「みそポテト」
これも秩父の名物
ジャガイモを揚げて味噌ダレをかけた物
これが美味しいのよね~(´艸`*)


イメージ 9

火鉢があったので全く寒くなかったわ


イメージ 10

西武秩父駅近くにあった顔はめパネル

インスタで、この顔はめパネルのある場所を全国津々浦々
追いかけて写真撮ってる人がいて笑えます(笑)
こんなにも顔はめパネルがあるのかと
色んな人がいるもんだね~


イメージ 14

西武秩父駅の雰囲気が何年か前にガラリと変わりました
今まではお土産屋さんなど昭和な雰囲気だったのですが
明るくキレイになってた前の雰囲気も好きだったけど
フードコートでは秩父名物の豚味噌丼やわらじかつ丼も食べられるし
いい感じになってたよ~
しかも温泉施設まで出来てた

今は未だ感染症などが気になるから温泉は入らないけど
ここもいつか入りたいな~
片乳になってもガンガン温泉入るよ~



イメージ 11

ほうじ茶ジェラート頂きました
ちょいと味が薄かったかな~




イメージ 12

私のブログに何度も登場している「秩父餅」
餅がふんわりでメチャクチャ美味しいです
秩父に来たらぜひ食べてみて~


イメージ 13

こちらもまいどお馴染みの「しゃくし菜」


イメージ 15

秩父錦の酒粕も買っちゃったよ~

今ね、ちょっと酒粕がマイブームなのよ
スーパーで買うと300グラム400円ぐらいするんだけど
秩父で買えば500グラム360円と安い
やっぱり酒造のある地元で買うと安いね~
武甲正宗の酒粕も買えばよかったわ。

ある方から教えて頂いたんだけど、酒粕って酒が美味しいから
酒粕も美味しいとは限らないんだってね

けどね、秩父錦は日本酒も最高に美味しいし、
酒粕も美味しい甘酒もとても美味しかったよ~

あ~秩父って素晴らしいね~(*´∀`*)


イメージ 16

お土産に味噌豚も買いましたわ
もう一つ、秩父では「せかい」というところが出している味噌豚も
ありますが、前回「せかい」で買ったので今回は安田屋のを購入
お値段は8枚で2000円ちょっとだったかな。


イメージ 17

中のお肉はガーゼに包まれていて味噌が漬けてあります。


イメージ 18

かなり厚切りでした「せかい」より厚切りだったような
いいお値段ですが、これは家庭では出せない味なので
納得のお値段です美味しかっただよ~



イメージ 19

これ、可愛いでしょ~(´艸`*)
これぐらいの大きさの手鏡がちょうど欲しいと思ってたとこだったのよ!
形は四角いの探してて、ちょどいいのがあったよ~

しかも、ポテくまくん

帰りの電車レッドアローの中で買った手鏡明けたら・・・



イメージ 20

ポテくまくんが、こんにちは~ってしてたー
可愛いわね~(*´∀`*)

秩父は良いところです!
埼玉で一番素晴らしい場所だと私は思います!
東京に近い場所に住んでいる埼玉県民は「埼玉なんて~」って
言いがちですが、秩父は違う
ちゃんと埼玉県民としての誇りを持ってらっしゃる

最後に1曲!
秩父と言えばこの人しかいないでしょ
ジ・アルフィーの桜井さん
なんと桜井さんは秩父出身で、実家は秩父で喫茶店を経営していて
アルフィーファンの集まる聖地になってるそうです

正直、アルフィーなんて数年前はバカにしてましたよ。
けどね、今までの通算ライブが2500本以上!
メンバーは還暦越え!
未だに現役!

あたしゃね、見直しましたよ
小バカにしてた自分を反省致しましたよ。
そういう事で最後の曲はアルフィーの「メリーアン」にしようか
星空のディスタンス」にしようか悩みに悩みました・・・

うーんいくらアルフィーの存在を見直したともいえども
魂まで売っちゃならねーと思い(なんじゃそりゃ!)
最後はこの曲で楽しく締めよう♪

いってみよう




The Maytals ☆ 「Sweet and Dandy」


最後まで有難うでーす♪

おしまい(●´ω`●)