anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

THE STRUMMERS ☆ THE PRISONER ☆ SO-CHO PISTONS @ 下北沢シェルター

 
5月9日(木)
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
5月9日はストラマーズのボーカル、岩田さんの命日。
享年51歳。
岩田さんが亡くなって2年経った。
あまりにも早い死に、あの時は本当にビックリしてしまった。
先日亡くなった遠藤ミチロウさんもだけど、生きていれば
悲しい別れがくるのも当然な話しなんだけど、
年を重ねるほど別れも多くなるね。
 
 
 
イメージ 2
 
 
命日という事でしみじみとしてしまいがちだけど
そんな悲しみを吹っ飛ばすぐらいの熱いライブでした!
 
しかも!
 
対バンは、プリズナーに、早朝ピストンズ
もうええわい!ってぐらいの熱いバンド達!
5月9日のシェルターは最高の熱い熱帯夜だったよ!
 
 
イメージ 3
 
 
平日って事もあってオープンの19時になっても人はまばらでした。
こんなスカスカで大丈夫なのか?って思いつつ最初のこのバンド!
 
 
 
 
 
 
「極楽浄土」「ONE ROCKET」
 
前から観たい!と思ってた広島のバンド
やっと観れたー\(^▽^)/
 
RAMONESの如く1,2,3,4!から始まる疾走感溢れる演奏は
正に日本のRAMONES
先日、蒲郡でやったラモーン部とのツーマンはぜひとも行きたかった!
けど、蒲郡は遠いよな~
ラモーン部もいつか観たいけど、一先ず今回、早朝ピストンズ
観る事ができて良かった!!!
 
始まった時は人も少なかったけど、早朝ピストンズ
始まった頃にはかなりの客が入り始めて平日なのに大盛況でした。
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
見た目はね、運送屋のオッちゃんにしか見えないんだけど(笑)
勢いある熱い演奏と歌にシビれました!
今まで画像でしか見た事なかったけど、やっぱりライブで観ると
動画の何倍もカッコいい!!!
 
あっという間に終わってしまって、もうちょっと見たかったな~って
感じました。30分以上はやってたんだけど、時間の経つのも
忘れるぐらい最高にかっこよかったです!
 
そして次はこちらのバンド
 
 
THE PRISONER
 
 
 
「愛しのレミー
 
この曲選んだけど、いつもこの格好で歌ってる訳じゃないかんね(笑)
 
リズナーは1年振り!
観るのは3回目。去年の5月23日にイギリス人(バンド名ね)の
代々木公園のフリーライブの時に出演したので、それ以来です。
1年前はバリバリ抗がん剤中だったけど、雨の中観に行ったんだよなぁ。
去年は辛い1年だっただけに、出かけた時の事や、観に行ったライブは
凄く印象に残ってるのよね。そんな状態の中観たプリズナーに
凄く熱い気持ちになって寒い雨降る日だったけど良い気分で
帰った記憶があるわ。そして今回も熱かった!
 
 
 
イメージ 5
 
 
ナナさんが着てるジョー・ストラマーズのTシャツは岩田さんに
貰った物だそうです。そんなにダボダボじゃなかったから
岩田さんも細かったんだね。細いナナさんがピッタリ着れちゃう
ぐらいなんだもんね。潤一郎さんも貰ったけどサイズが合わないって
言ってたわ(笑)
 
しかし、潤一郎さんは歌がうまい!
PUNKは歌が下手でもなんとかなるけど、潤一郎さんの歌のうまさは
そんじょそこらの売れてるミュージシャンより断然うまいわよ!
なんか、PUNK歌わしとくの勿体ないぐらい(笑)
 
潤一郎さんは子供の頃、施設で育ったらしく
自分も、ひもじい思いをした事があるからとライブハウスで
子ども食堂を定期的に始めたようです。
立派な人だね。
 
生前、岩田さんがプリズナーと、早朝ピストンズの事をよく
話していたそうです。ストラマーズのライブのMCでメンバーが
話してました。きっと岩田さんも熱い人だったから共感し合えるところが
たくさんあったんだろうね。もちろん、曲のカッコ良さが
あってこそだけど。
 
そして最後はこのバンド!
 
 
 
THE STRUMMERS
 
 
 
「Spirits of Fuckin' Street」
 
岩田さんが亡くなって初めて観るストラマーズだったので
誰がボーカルするのかな?って思ってました。
そしたらね、曲ごとに代わる代わるギター、ベースの3人が
ボーカルをとって泣けてきましたー(T_T)
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
バンドにとってギター、ベース、ドラムも勿論大事だけど
特にボーカルはバンドの顔となる部分だからボーカルが
亡くなってしまうってバンドにとって、とてもショッキングな
事だと思うのよね。けど、そこを残ったメンバーで補って
ストラマーズというバンドを受け継いでいる姿にね・・・
もう感動しましたわ。
 
私がストラマーズ観に行ってた時はメンバー4人でナカズさんが
ベースで、ギターは今も同じくアキトさんでした。
 
なので、今の5人になったストラマーズを観るのは(現在は4人だけど)
今回で4回目ぐらいかな。どちらかと言うとナカズさんがいた時の
ストラマーズの曲の方が思い入れはあるけれど
今回のライブ観て、メンバーの岩田さん愛を凄く感じたし、
私が聴いてなかった2000年以降の曲もカッコ良くて
音源買おう!ってホント思ったわ。
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
ストラマーズのメンバーは4人になってしまったけれど、
ステージには岩田さんがいるような、そんな気持ちで観てました。
いや、きっとそこにいたはず。
ストラマーズは今でも5人なんだって思いました。
 
かと言って、岩田さんの死を引きずってる感じではなく
岩田さんと共に前に突き進んでる感じを受けました。
今後もストラマーズでやっていくんだっていう
メンバーの強い意志をひしひしと感じたね。
 
なんかね、決してしみじみしたライブでは無かったけど
色々と泣けてきましたわ。
 
岩田さんのいないストラマーズって、正直どうなのかな?って
思ってたけど、今のストラマーズも最高でした!
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
ストラマーズのライブが終わってプリズナーの潤一郎さんが
CLASHの曲を2曲歌いました。
うーん!やっぱり潤一郎さん歌がうまい!
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
潤一郎さんの次は早朝ピストンズのボーカルが出てきて
ストラマーズの曲を!
 
こういうのいいよね。
最近、あまり対バンしたバンドと最後に一緒にやるって事なくない?
前は結構あって、それを観るのがこの日のライブに来た特典だったり
してたんだけどね。お得感あるよね。ライブはどのバンドも
単品で観に行けるけど、セッションはその時にだけしか観れないからね。
 
なので、プリズナーや、早朝ピストンズのメンバーが
最後に出てきたのは嬉しかったわ。
 
 
 
最近、足も痛いし久々のライブで3バンドも大丈夫かな?って
思ったけど、観に行けて良かった!
足は痛かったけど(笑)それ以上に3バンドのカッコ良さが
忘れられないライブでしたー♪
 
 
「Soul Shake Down Rock n Roll 」
 
「意思あるところに 願いが込められた
そして果てるまで 歌い継がれていけ」
 
この曲もやって動画撮ったんだけど、ヤフーブログは
貼り付け出来ないのが残念!


しかし、この動画のナカズさんカッコいいなぁ。トレインスポッティングユアンマクレガーのようね。

 
ストラマーズに終わりはないなってライブ観て思いました!
これからもストラマーズの曲は残されたメンバーによって
岩田さんの意思を継いでずーっと歌い継がれいくんだなって事を
実感した素晴らしいライブでした!
メンバーに有難うと言いたくなるライブだったよ(T_T)
 
これからのストラマーズにも多いに期待だね!
 
インスタにこの日撮った動画のせてまーす
 
 
 
 
最後まで有難うでーす♪
おしまい(●´ω`●)