anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

闘病日記91 手の浮腫み


仕事復帰したのが3月中旬頃でしたが、仕事初めて1ヶ月ぐらい経った頃から
肘下から手の甲にかけて浮腫みが出てきた。

イメージ 1

これは4月27日に撮った写真。
手首から手の甲にかけて浮腫んでる。
毎月、月初めの月曜日に病院に行ってるんだけど、診察まで日にちがあったから
急遽診てもらったんだけど、皮膚科に回されて赤みもあったから抗生剤もらって
終了でした。抗生剤飲んで赤みはひいたけど、浮腫みが治まる事は無かった。





イメージ 2

5月21日に撮った写真
肘下から手首にかけての浮腫みはだいぶ治まってきたけど、浮腫みが手の指に
出始めた。めっちゃ太ってる人のような指なっちゃったよ。
手の甲も赤茶色っぽく血色が悪い。

5月初めの担当医の診察では細菌でも入ったんじゃない~?
との事でまた抗生剤貰って終了。
担当医が言うには、半年後検診で脇の腫れも無いし、そんなに大して浮腫んでないし、手を上に上げるようにして、そんなに気にする事は無いとの回答でした。

うーん(;一_一)

これだけ明らかに浮腫んでるのに、大した治療もせず放ったらかしで大丈夫
なのかしらね・・・




イメージ 3

こちらは浮腫んでない方の左手。
指の太さが全然違うよね。



イメージ 4


痛々しい写真でゴメンね(-人-;)
これは5月26日に撮った写真。
上腕の内側が真っ赤になって熱を持ってる。
またしても月初めの診察までこんな状態じゃ心配なので別の医者に診てもらう。

どうも、急遽診察に行くと、ひな鳥先生ばかりで頼りない。
手術後、リンパ浮腫に気を付けるようにと小冊子を貰って、その中に
蜂窩織炎(ほうかしきえん)のような状態になったら直ぐに病院に行くようにって
書いてあったから、こりゃ蜂窩織炎なんじゃないか?って思って慌てて病院に
行きました。

しかしですね、ワタクシ、酷いアトピー持ちで、特に今年はアトピーが爆発してまして
上腕だけで無く、他の部分もわりと赤くなってたもんだから、これはアトピーなんじゃ
ないか?って言うひな鳥の見立てでした。

うーん(;一_一)

確かにアトピーで身体全体が赤っぽいけど、右手の上腕は手術後、未だに
皮膚感覚が無いし、細菌が入りやすいから搔くの我慢してたにも関わらず
この赤みが急に出て来たからアトピーとは違うと思うんだけど・・・
って思ったんだけどね(-_-)

ひな鳥に蜂窩織炎なんじゃないですか?って聞いたら、蜂窩織炎って感じじゃないな~って言われて、通ってる皮膚科があれば、そっちで診てもらってみて~!だと。

うーん(;一_一)

なんだか腑に落ちないぞ・・・

そして、6月最初の担当医の診察の日が来たので、浮腫みが治らない旨を
話すと、術後半年~1年は浮腫みが出やすいとの事。
ホルモン治療をしてるので、そっちの関係で浮腫みが出る場合もあるそうです。
ホルモン治療初めて1年半も経つんだけど、今更出てくるもんなんかね~(-_-)

浮腫みを軽減させる飲み薬もあるけど、あまり薬に頼るのも良くないし
今ぐらいの状態だったら、まだリンパ浮腫外来に行くほどでも無いとの事でした。

担当医が言うには、「絶対に良くなってくるから!」

そう言ってもらって希望の光が見えたけど、皆さん術後の浮腫みって出てる
もんなのかね~???抗がん剤とかの副作用は多くの人がブログなどで
体験談を書いてるけど、こういったちょっとした悩みって、情報が少ない。

だけど先生が良くなるって言ってんだから信じるしかないかな(;´・ω・)

豚のような指になってしまって、今までしてた指輪も入らない。
朝は特に浮腫んでるから何かを持つときに力が入らない。

リンパマッサージして様子みるしかないかな~(*´Д`)