anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

RANCID ☆ 豊洲PIT


8月19日(月)

ひっさびさのRANCID~\(^▽^)/

RANCIDを知ったのは18歳ぐらいの時。
店の店員として働いてたんだけど、別の店のバイトの大学生に
PUNKカセットを作ってもらったのがきっかけでした。
メロコアがまだそんなに浸透していない時でしたがジワジワと
兆しが出つつある時でした。

そのカセットにはRANCIDNOFX、FACE TO FACE、LAGWAGON
などなど・・・10バンド以上もの選りすぐられたメロコア勢の曲の
BESTを作ってもらったのです。しかも、栄森陽一さながらの
解説つきで(笑)

BESTカセットの中で特にお気に入りになったのがRANCIDでした。
早速CD買いに行ったのよね。

最近はRANCIDの音源も買わなくなったけど
ワタクシ、何枚持ってたかな~って確認してみたら・・・




イメージ 2

アタシ、結構持ってんじゃんね(;´∀`)
サードアルバムぐらいまでかと思ってたわ。
93年の1stから2003年の6枚目まで!
6枚目まではキッチリ買ってたみたい。
けど、よく聴いてたのは3枚目ぐらいまでかなぁ。

しかーも!



イメージ 3

ギターのラーズのソロや、TIME BOMBのシングルまで買ってたー!

なによ。ワタクシ、RANCID大好きなんじゃんね(笑)


前置きはこの辺で・・・
この日のライブは豊洲PIT!
初めていくライブハウスです。
キャパ3000人だそうよ(*_*)

私がいつも行ってるライブハウスはキャパ300人ほど。
10倍よ!

ライブハウス着いたらドリンク貰うのに凄い列!
何これー!!!!
って、もうドリンク貰うのやめようかとも思ったよ(;´∀`)

アイドルとか、ジャニーズとか観に行く人たちはもっと物販とか買うにも
すんごい列なんだろうね~
せっかくのヒカルさんのDJも全然聴けなかったわ。
ヒカルさんのDJは変なヒネリを出さずに
誰もが知ってる曲を大音量でかけてくれるのが良いよね♪

やっとドリンクを貰って会場に入ったら直ぐに
オープニングアクトのバンドが始まりましたー


THE INTERRUPTERS



「A Friend Like Me」

いやいやいや・・・
いつもちっこーーーーーいライブハウスに慣れてるもんだから
3000人規模の人の歓声って凄いね。
うわー!いつもと全然違うー!って思っちゃったよ。




イメージ 1

インタラプターズも相当盛り上がってたな。
最初の数曲はイイ感じかと思ったけど段々とダレてきたわ(;´∀`)

正直ね、オイスカや、オークラの方がカッコいいよ!
いつか3000人規模のライブハウスでオイスカやオークラ
観てみたいなぁ(*´∀`*)
あ、だけどスカビルは野音だから、それぐらい入るのかな。



「Sound System」

けど、この1曲はブチ上がった!
Operation Ivy のカバーは良かった♪






イメージ 4

RANCIDを観たのは96年の初来日の時でした。
新宿リキッドルームで。当時リキッドルームは歌舞伎町にあったのです。
2DAYSやって2DAYSとも行きました。
元気だね~(*´∀`*)
そりゃそうだ。当時ワタクシは23歳だもの。
調子こいて前の方行って死にそうになったのよね。

あれから22年・・・
もう当時のような元気は無く落ち着いて観て来たわよ。

そして1曲目!


「Roots Radical」

おぉぉ~!!!!
いきなり知ってる曲から始まったー(≧▽≦)
サードアルバムの曲からスタートしました!


「Radio」  

2曲目はセカンドからきたー(≧▽≦)


Maxwell Murder 」

そして4曲目もサードから!

正直、アルバム6枚持ってても真剣に聞いたのは3枚目ぐらいまでで
知らない曲が多いんだろうな~って覚悟してたんだけど
怒涛の如く知ってる曲のオンパレード♪
今回のセトリ、わりと3枚目のアルバムからの曲が多かった気がするわ。

でね、何枚も画像貼り付けましたがボーカルギターのティム、
ホントかっこいいよね(*´∀`*)
鋲ジャンやモヒカンも凄くお似合いでした。


イメージ 8

左がティムです。
かっこいいよね~(´艸`*)💛

私が見に行った初来日の時もティムはカッコ良かった。

あれから数十年・・・・・

人と言うものは残酷です・・・

老いとは残酷なものだと、ワタクシはこれほど心から
感じた事は無いってぐらい現実を目の前に突き付けられました。


現在のティムさん・・・




イメージ 9

オーマイガッ!!!( ゚Д゚)

ティムさん、一体どうしちゃったのでしょう・・・
老いるのは仕方のない事ですが、どうしてこうも薄汚いオヤジに
豹変してしまったのでしょうか(T_T)

ティムの変わりようを最近ネットで知って、
何があったんだー!ティムー!!!!
こっちに帰って来いよー!!!
と、ワタクシはファッショナブルなティムに戻ってもらいたいと
そう感じておりました(-_-)

ですが今回、ライブで生ティムを見て解決致しました!
ティムの目指すところ!

それは!!!





イメージ 10

ZZ TOPを目指しているんだという事が!

そうなんです!きっとティムはZZ TOPに憧れを抱いているんだと思います。
今はティムの髭はモジャモジャですが、今後更に長く伸ばして
ZZ TOPのようなサラサラヘアーのような髭になれるよう
頑張っているところなんだと思います!

これでモヤモヤした気持ちが解決したわぁ(*´∀`*)

ティムの目指すところはZZ TOPという事で・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ





ほんとかよ!!!(笑)




イメージ 5

かなり遠くからですが、唯一撮ったティムさんです。
遠くからでもZZ TOP感がお分かりかと思います。

RANCIDのライブに話を戻します。



「Nihilism」

この曲はセカンドからの曲!
こ映像は2001年のサマーソニックの映像だけど、
今回RANCIDサマーソニックで来日しています。
それの流れの単独公演でした。サマソニはとても行く気にはなれんから
単独でやってくれて良かったわ。




「Fall back down」

そして本編のラスト曲!
この曲は6枚目から♪

今回のセトリ、殆ど知ってる曲で知らない曲は2,3曲だったわ。
RANCIDは今までに9枚アルバムを出してるらしいね。
そのうち6枚持ってるんだから、知ってる曲の方が多いはずだな。


Ruby Soho」

アンコールの最後はやっぱりこの曲で締めー!
皆で大合唱で終わりました。

いや~なんですか、ここ最近RANCID聴いてなかったし
久々に音聴いて、ライブも観て、当時の10代、20代の時の
働いていた場所とか、カセットくれた大学生とか、初来日の時に
一緒にライブ行った子の事とか、色んな事を走馬灯のように思い出したな。

ティムの容姿はZZ TOPになってしまったけれど
声も変わってないし、曲のカッコ良さは健在でした!

RANCIDはやっぱりカッコいい!
そしてRANCID人気も衰える事無く今でも継続してる事が嬉しくなったね!
私のように一時聴かなくなっても再び戻ってきた人もいたかもしれない。
戻った時に今でも現役でやり続けていてくれてる事が凄く嬉しい事!
RANCID最高でしたー\(^▽^)/



で、本日は名古屋公演だったんだけど、急遽中止になったらしいね。
なんでー!!!?

昨日はメンバー皆、メチャメチャ元気だったから体調不良は考えにくいけど。
これは予定してた人、がっかりだよねー(T . T)
しかも発表されたの夕方だから飛行機や新幹線使って遠方から来る人は
帰るにも帰れないしね。何があったか分からんけど、中止にする理由を
ちゃんと知りたいわよね。





Twitterに上がってたセトリです




イメージ 6
イメージ 7



最後まで有難うでーす♪
おしまい(●´ω`●)