anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

田島ヶ原さくら草公園(秋ヶ瀬公園)

ちょっと前になりますが秋ヶ瀬公園内にある田島ヶ原さくら草公園に行って来ました。
5月の初め頃に行ったので終わりかけではありましたが所々で見る事が出来ました。
 
イメージ 1
 
国の特別天然記念物にも指定されているそうです。
 
イメージ 2
 
他にもチョウジソウや野ウルシなど珍しい花々が見られます。
 
天然記念物指定ヶ所なので人の手を入れられないそうなので本当に自然のままの姿を見る事が出来ます。
雑草などの中に混じって明るいピンク色が目を引きます。
 
イメージ 3
 
この秋ヶ瀬公園は渡り鳥の立ち寄りヶ所としても有名です。渡りの季節になると多くの野鳥がみられます。
私からすると、山でも無いし樹がおおい茂っている訳でも無いし、人は多いしでどうしてこんなにたくさんの野鳥が秋ヶ瀬公園で羽を休めるのか疑問ですが、きっと立地条件が素晴らしく良いのでしょうね。
 
山歩きなどしていても回りに樹がたくさんあれば鳥が多くいる訳ではありません。特に杉などの植林地帯などは鳥の鳴き声はほとんど聞こえません。
 
ブナの木や樫の木などエサになるような雑木林や川などの水場などの条件が揃わないと鳥も中々現れてくれません。きっと秋ヶ瀬公園は近くに荒川があり、水田もあり、雑木林なども残っているので秋ヶ瀬公園自体はそんなに木は多くなくても回りの環境がよっぽど良いのでしょう。
 
今年もまた夏鳥の定番、オオルリキビタキなども立ち寄ったと思います。私も初めてオオルリを見たのが秋ヶ瀬公園でした。数多く色々な鳥を見たい!って方にはお勧めの場所です
 
でも自然の生き物なのでハズレ日もあるでしょうけど、散歩がてらバードウォッチングは良いですよ