anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

翔んで埼玉




今まで4回に分けて秩父の良さを更新してまいりました( ̄人 ̄)
皆さまには秩父の良さがきっと!きっと!
伝わった事だと思います・・・

で!

秩父自慢の次の更新が何故に「翔んで埼玉」なのさー(≧◇≦)

仕方ない。
観に行っちゃったもんだから
しかも公開日の2月22日に張り切って観に行ったわよ(笑)

だってね、埼玉を侮辱してる漫画?
(敢えてディスるとは言わないよ。笑)
自称埼玉親善大使として、こりゃー観とかなきゃならんでしょ!
って事で観てまいりました。


イメージ 1

翔んで埼玉って漫画、皆さん知ってました?
私は全く知らなかったわ。けど、ちょっと前にネットで話題になって
ここにきてブレイクしてるみたいだけど、当時は全く
売れるような漫画ではなかったらしいわね。

魔夜峰央さんと言えば「パタリロ」の作者
翔んで埼玉も「パタリロ」の時代に描いたものらしいです。
1982年の作品だからアタシが8歳の時だわよ!

それが今になって人気が出て漫画も単行本化されて
映画にまでなって!凄いね~(≧▽≦)
何が人気が出るか分からないね!

全く知らなかった漫画だけど、埼玉ネタとなれば読まない訳に
いかないと思い、まだ映画化する話しが出る前にブックオフ
100円で購入致しました(笑)

この漫画、まだ未完なのね。
パタリロはアニメにもなって人気があったけど、ワタシは
全くパタリロ通ってない。話しも全然知らない。
翔んで埼玉読んで思ったのは、魔夜峰央さん、結構ブッ飛んでるね~(笑)
パタリロがちょっと読みたくなったわ。


映画の感想でございますが・・・


くだらない!!!!
くだらなさ過ぎる!!!

うまい!!!
うま過ぎる!!!
十万石まんじゅう\(^▽^)/

みたいな感じで(どんなだ!)

もうね、俳優の皆さん、至って大真面目なのに
とことんくだらない!!!
けど、そこが最高に面白いです!




さいた・まんぞう ☆ 「なぜか埼玉」

挿入歌で流れてくる埼玉の大スター
さいた・まんぞうの選曲もナイスです

小江戸、埼玉県民の聖地池袋!!!

もうね、全てがツボです(笑)

埼玉県の事よく分かってるわ~!って感じでした。
それと、関東における他県との関わり合いね。
東京は雲の上の存在ですが、神奈川県はいいとこ全て持ってるから
鼻持ちならない存在(完全に嫉妬!笑)
埼玉は海なし県だけど、神奈川と争っても絶対に負けるから
海があっても神奈川と違って田舎臭い千葉はライバル視する
という構図ね(笑)埼玉にとって栃木や群馬は埼玉を愛してくれるから
大好きで、茨城は東北だから論外!

これ、私の気持ちじゃないかんね(笑)
あくまでもイメージよ、イメージ(;^ω^)

そんな関東の縮図がうまい具合に映画の中で表されてた!
神奈川が別格なところも(笑)

けど、これ関東以外の人が見たらちゃんとニュアンスが
伝わるんだろうか(;^ω^)完全に埼玉県民に向けた映画のような
感じだわ。けど、これで埼玉に観光客が増えたらいいのにね♪

こういった関東における派閥みたいなのって、他の地方にも
あるのかね?よく関西は京都が鼻持ちならない存在だって言うじゃない?
関東における神奈川のようなものなのかな?とも思うのよね。

山陰山陽、北陸、東北、九州でこういった他県との
関係の縮図、あったら聞いてみたいもんだね~(´艸`*)




はなわ ☆ 「埼玉県のうた」

主題歌のはなわの歌も笑えました(*´∀`*)
やたら池袋で遊ぶ!(笑)

GACKT二階堂ふみの役も抜擢ね!
高校生の役なんだけど原作がブッ飛んでるから年齢関係ないのよね。

1000円の日に観に行ってるし暇潰し程度と思って
たかくくってたけど、面白いです!

埼玉県民はこんな映画作られてどんだけ侮辱されて平気なんだよ~
ってお思いでしょうが、観てみたら分かります!
これは完全に埼玉をリスペクトしている映画でした!

しいて言えば、秩父の存在が薄かったのが残念だったかな~

ぜひぜひ!特に埼玉県民は絶対に観るべし!
そして今後は「どうせ埼玉だし~」と言うような感情は棄てちまおう!

そんな気にさせてくれる映画だったよ~\(^▽^)/
埼玉ウイルスは今や全国に飛び火してるからね(笑)
(↑映画を観たら分かるよ(´艸`*))



おしまい(●´ω`●)