anzuのブログ

\(^▽^)/

人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版

 

 

山野井さんの映画、観てきました。

 

もうね、凄い!!!の一言です!それ以上に何も言えねーって感じです。明らかに登山とクライミングの違いを感じました。登山は景色を楽しんだり、立ち止まってお花に心揺さぶられたり、苦しいけれど楽しむってところが多いですが、クライミングの楽しさって一体なんなんだろうって私なんかは思ってしまうのよね。苦しいだけじゃないの!って。達成感は登山以上のものを感じられるんだろうけど、生と死がこれだけ隣り合わせにも関わらず、一つ達成したら次、そしてまた次って、怖い思いしながらも続けられる、そのメンタルの強さね、なんて言うかちょっとおかしいんじゃない?って思うぐらいなのよね。私みたいな凡人からしてみたら。

 

f:id:kosamebitaki733:20221209120735j:image

 

登山する方なら山野井さんの事は知ってる方も多いと思いますが、世間ではあまり知られていませんね。当時、栗城史多さんと比較して話す方もいましたが、栗城さんはどっちかと言うと、自分の名を世に知らしめたいという感じが凄くあって、物凄く無茶な登り方してましたよね。最終的に亡くなってしまいましたが、それとは真逆にいるのが山野井さんのような気もします。けれど、映画で出てくる仲間のクライマーの方も次々と亡くなっているのですよね。それだけ死と隣り合わせなんだなという事を思い知らされました。

 

f:id:kosamebitaki733:20221209120756j:image

 

とにかく、そこに岩場があるから登る!理由はただそれだけで、名声とか、知名度とか、そんなのは全く気にしていないお方。そこに岩場があるから登るのみ!ホント、直感で生きているような方ですね。

 

f:id:kosamebitaki733:20221209120813j:image

 

山野井さんは足と手の指を10本凍傷で無くしてます。因みに奥様もクライマーで、奥様も手の指が殆どありません。それでもクライマーを続けるって、一体どんな心境なんだろうか。映画の中で山野井さんが「自分のことおかしいんじゃないか?って思うぐらいのめり込んでいる」みたいな事言ってたけど、どう考えてもおかしいって!(笑)死ぬかもしれないっていう極限の気持ちを感じられなければクライミングをやっていなかったと思うと話してましたが、クライマーの人はスリルを楽しんでるのが凄い!北アルプスなどの登山をしていると、ここから落ちたら死ぬな、とか、ここで足踏み外したら骨折るだろうな、とか、登山していてもそう感じる事はあるけれど、クライミングは登山の比ではないことを凄く感じました。

山野井さんが、他のスポーツでこれだけした直結しているスポーツはあるだろうか?と言っていましたが、いや、ないでしょ!(笑)生きてるのが奇跡のような人ですね。

 

f:id:kosamebitaki733:20221209120845j:image

 

不思議なことに、山野井さんご夫婦共々、凍傷で数本の足と手の指をなくしているにも関わらず、悲壮感が全くない。指がないなら、残った指で登るのみ!って感じで、生きる上での力強さをひしひしと感じます。見ているこちら側が感動や同情の気持ちを持つこと自体がおかしいんじゃないかって感じるぐらい、本人たちは物凄く淡々としているのですよね。山に挑むその精神力は私達には理解しがたい強靭さを感じます。感動や同情とは無縁の自分との闘いだけのために人生をクライミングに捧げている正に極限の人!ちっちゃい事でクヨクヨしてる自分がとてもチンケに感じられます。登山されない方でもきっとグッとくる熱いものを感じられると思います。

 

 

 

 

おしまい(●´ω`●)

GAUZE解散!

f:id:kosamebitaki733:20221127123527j:image

 

昨晩Twitterで発表がありました。

言葉がありません。今まで行ったライブが走馬灯のように頭に思い浮かびました。私自身の成人の日に初めて観たGAUZEのライブ、その後も消毒GIG 100回目、後ろから前から、もう何度観たか分からないぐらいGAUZEはライブを観ています。久々に観たのは2016年。まさか自分が40になってGAUZEを観に行くとは思ってもいなかったけど、そこには20代の時に観たGAUZEがそのままステージにいて(正式には人が入り過ぎて音しか聴こえなかたけど)GAUZEのメンバーの強靭さには度肝抜かれました。あと、客のダイブの凄さも!みんなオッちゃんなのに!

 

このブログ初めてからは行ったライブは全て記録しているので、2016年の久々に行ったライブ以降のブログを貼り付けたいと思います。

 

2016年4月10日(日)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2016年12月18日(日)14:00~

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2017年4月22日(土)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2017年10月1日(日)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2019年6月16日(日)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2019年8月31日(土)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 

2019年12月15日(日)

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

結構行ってましたね。ブログやってなかった時代も含めたら20回は観てると思います。

確固とした信念を貫き通し、ブレずに、時代に流されることなく活動し続けたGAUZEには拍手を送りたいですね。チャートの順位に入ることも無かったし、テレビの音楽番組に出ることも無かったし、武道館のような場所でライブすることも無かったし、CMに曲が使われるなんて事も更々無かったし・・・

けどね、これだけ世界的に支持されているバンドは日本ではGAUZEしかいないと思っています。確かにハードコアってジャンルが好きな人に限られるけれど、世界でのGAUZE知名度は凄いですからね。そんな素晴らしいバンドが日本にもいたのですよ。胸を張って誇れるバンドが!

 

そのバンドが終わりを告げた。いつか終わりがくるのは分かってはいたけれど、目の当たりにすると寂しい気持ちでいっぱいになるね。今回のGAUZEの解散の発表で、つくづく観れるときに観に行かないと終わってしまうってことを実感しました。正直、あと10年出来るかどうかってバンド、たくさんいるもんね。見納めライブなんてことも考えてライブに行かないといけないのかな~なんて老いる悲しさも感じたわ。自分自身もだけど。

 

GAUZEのメンバーには本当にご苦労様でしたと言いたいですね。震え上がるような感動と、生き様を見せてもらいました。震災が各地で起こった時は即座にTシャツなど販売して寄付金を被災地に送ったり、曲の歌詞だけでなく、自らが行動して常に弱者の立場に立って活動していたように思います。ライブのチケットだって、未だに1200円だからね!あの素晴らしいライブを1200円で観てたって凄いことだね。

 

今回、アンチノックで11月26日に招待客だけ呼んでライブをしたそうです。フグさんは既に脱退を伝えていたようで、3人でライブが行われて、ボーカルはシンさんだったようです。

 

最後の最後の曲「栄枯盛衰」でフグさんが登場して1曲だけ歌ったようです。その時のライブが行かれた方のTwitterにアップされてました。撮った映像、ツイートしてくれるのは凄く有難い!!!映像観て、ちょっと鳥肌立ちましたね。フグさん出てきてからの盛り上がりと、やっぱりGAUZEのボーカルはフグさんしか考えられないよなって思わせる映像でした。そのフグさんが体調不良でライブが続けられないとなれば解散も仕方のないことなのかもしれない。けど、日本のハードコアの礎が一つ終焉を迎えた感は否めないと思う。もちろん、今でも活動している素晴らしいバンドはたくさんいるけれど、やっぱりGAUZEの存在って大きかったよね。

 

昨晩の解散の発表で、思えば思うほど悲しみと寂しさを感じますがただ、20代の時に観たライブや、一時はライブに行かなくなった時もあったけど、2016年から7本ものライブを観れたこと、私の中で30年間ものあいだGAUZEと共にあったこと、そして同じ時代に生きてライブが観れた事に感謝ですね。私自身の信念や思考はGAUZEから学んだことも凄く多かったし、当たり前のようにそこにいたので、いつか終わる・・・その事をまざまざと今回は叩きつけられました。なんだかメンバーの誰かが亡くなってしまったような文章ですが(笑)それぐらい、GAUZEの解散は衝撃だったのですよ。けれど、フグさんの体調は心配ですね。動画見るとかなり痩せてしまったように感じますし。ゆっくり休んでまた、GAUZEという形でなくても、ライブハウスに戻ってきてほしいです。

 

今後もGAUZEの曲は日本に留まらず、世界に継承されていくことと思います。

 

 

おしまい。

熱海旅行 ☆ パート2

11月18日(金)

 

熱海旅行の2日間はホントお天気に恵まれました。コート要らずでしたね。

 

f:id:kosamebitaki733:20221119111257j:image

だんだんと朝陽が昇り始めます

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111222j:image

おお~!!!

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111254j:image

この景色がホテルの部屋から見えるなんて最高よね。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111217j:image

朝食。朝食もお部屋に出してくれます。最近、バイキングよりも、こういった一人ずつの会食の方が好きになってるな~伊豆の名物の鯵も美味しかった。

 

食事前に朝風呂に入ったのですが、展望露天風呂に行きました。大浴場は地下なのですが、展望風呂は10階にあります。しかーし!この展望風呂は温泉ではなく、ただの湯なのです(笑)温泉地に来てただの湯に入るのもな~とは思ったんだけど、せっかくなので入りました。うーん。ただの湯でした(笑)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111239j:image

今回宿泊したのは熱海玉の湯ホテルさんでした。古さはあるものの、掃除も行き届いてるし、外国人の従業員の方もとても丁寧で親切だったし、なんせ、部屋から見える景色が最高なので、また宿泊したいと思わせるホテルでした。ただ、地下の大浴場がなぁ(;^ω^)誰か他の人がいればいいんだけど、あの薄気味悪い感じがちょっと残念でした(笑)もっと照明明るくしてくれればいいんだけど、ホテルとしては海底の中というコンセプトなんでしょうね。水槽に魚も泳いでるし。

ホテルで飲んだお酒も一人3000円貰えるクーポンで支払っていざ次の観光地へ!

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111211j:image

とうとう、来てしまいました。熱海秘宝館。中は写真不可なので写真は無しですが、エロ満載でした(笑)80年~90年代は宝島の創刊だったり、サブカル色が溢れていた時代よね。これはこれで問題もあるけど、ちょっと今はがんじがらめでガチガチに規制されちゃってるのもどうなのかなってところもあるよね。まぁね、セクハラが笑って済まされるような時代だったからね(;^ω^)それはいかんわな。行き過ぎたセクハラはダメだけど、それもダメなのか?って思う事もあって、(セクハラに限らず)中々境界線が難しいよね。昔の映画とか、マンガとかも、今見るとアウトな事多いもんね(笑)しかし、そんな時代の中、今でも秘宝館が健在していること自体が奇跡だね(笑)外国人が見たら相当ビックリなんじゃないかな。再度行こうとは思わないけど(笑)これはこれで残してほしい場所だわね。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111242j:image

お下劣を堪能した後には、こんなに素晴らしい景色が広がっています。ギャップがデカすぎるー(;´∀`)

因みに秘宝館とロープーウェイの往復で割引券を使って1700円でした。(本来は1900円)これも地域クーポンが使えました!なので今回の旅行はすっごい得してます!

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111233j:image

秘宝館の後はビーチ沿いを歩いて貫一お宮の像を見に行きました

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111236j:image

お宮の松でございまーす。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111208j:image

マンホールも貫一お宮!

 

それから熱海駅まで歩いて、熱海駅からはバスを使って伊豆山神社に行きました。伊豆山神社も別で更新したので貼り付けておきまーす!

 

 

 

kosamebitaki733.hatenablog.com

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111225j:image

伊豆山神社参拝後は熱海駅周辺で昼食場所を探しました。時間がちょうど12:30ぐらいでお昼時だったし、商店街もかなりの人だったので入れる店があるか心配しましたがこちらのお店に入れました。

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111245j:image

「海鮮丼とくぞう」

私は金目鯛の煮付け定食をいただきました。2200円です。

今回、金目鯛を食べて感じたのが、こんなに脂無かったっけ?って思ったのよね。昔、伊豆で食べた金目鯛は脂がのってて身も柔らかくてふわっとしていて凄く美味しかったイメージがあったんだけど、なんだかね、今回頂いたのはそこまでの感動が無かったのよね。時期的なもの?料理の仕方?それとも値段が安すぎる?入る店間違った?さぁ、原因はどれでしょう(;´∀`)?金目鯛のシーズンってこれかららしいから、やっぱりシーズンの時期じゃないとダメなのかしらね。だけど、シーズンの時期に行ってもこれだったらガッカリだしなぁ・・・

こういうマイナスなこと書けるのもブログのいいところよね~!インスタやTwitterでは美味しかったです~!ってプラスのことしか言えないもの。いや、言ってもいいんだろうけどね(;^ω^)なんか言いずらいところもあるし、人目にも付きやすいしね。その点、ブログはひっそりやってるから好き勝手いえるのがいい!面倒だけど、やっぱりブログだわね~

 

 

f:id:kosamebitaki733:20221119111251j:image

旦那は金目鯛丼。2500円。私が1日目に食べたのより量もあって美味しそうでした。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111300j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119111220j:image

3000円のクーポンがまだ余ってたのでシュークリーム買いました。商店街はベンチが多くあるので何か買っても座って食べられるのがいいですね。シュークリームは普通でした(笑)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111303j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119111247j:image

くろむぎ饅頭。これは美味しかったです!左のは栗餡が入っています。来宮神社で神様に奉納するお饅頭だそうです。

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119111214j:image

そしてまだクーポンが余ってたのでさつまあげ買いました。熱海の駅ビルはお土産屋さんがたくさんあって、とても楽しめました。このさつまあげ、めっちゃ美味しかったです!これでクーポンは無事に使い切りました。

 

今回は仕事場の人に黙って来たのでお土産買わずに済みました(笑)だってね、足痛くて10日間も休んで、未だに皆に無理しないでね~って優しくしてもらってんのに、熱海行って来ました~なんてお土産渡せないわよね(;´∀`)今回の旅行はお金のかからない良い旅行だったな~旅行割支援が来年以降も続けばもう1回ぐらいどこか行きたいもんだね。けど、8波が始まって来たから無理っぽいね~

 

ではでは、最後に1曲いってみましょうか。もうね、これしかないでしょ!つーか、私はこれがかけたいが為に熱海に行ったんじゃないか?って思わせるぐらい今回のブログにピッタリの曲!もちろんこの曲だい♪

 

 

 

 

 

柳家睦&THE RATBONES ☆ そして熱海秘宝館

 

当時は何気なく見てたPVだけど、今見ると行った場所がところどころ写ってて、あーあそこね~って感じで見てると面白い!しかも!宿泊した玉の湯ホテルが一瞬写ってるじゃないのよー(≧▽≦)

 

やっぱり、旅行はいいですな。歩きすぎたせいか、足がまた痛いけど、死ぬほど痛かった時に比べれば少しはマシです。歩けるだけ。今後、登山も行けそうもないので、こういった旅行を年一ぐらいで行きたいな~楽しめる時に楽しまないとね。

長々と更新しましたが、最後までお読みいただいて有難うございました♪

 

 

おしまい(●´ω`●)

伊豆山神社 ⭐︎ 静岡県熱海市

11月18日(金)

 

f:id:kosamebitaki733:20221119110758j:image

熱海からバスに乗り、伊豆山神社

途中、去年起こった事故の土砂崩れの現場を通りました。何とも言えない気持ちになりました。そこで亡くなった方の一人はラットボーンズのライブによく来ていた方のようで、柳家睦さんは頻繁にボランティアで訪れていましたね。現場を通った時は心の中でご冥福をお祈りしました。

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110752j:image

この日も素晴らしいお天気!

何卒何卒よろしゅう頼んます・・・ごにょごにょごにょ・・・(-人-)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110801j:image

猿田彦と、あめのうずめと共にやって来た神様の降り立つ光石

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110811j:image

雷電

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110820j:image

少し紅葉も始まってました。もう少し紅葉が進んでれば熱海梅園に行っても良かったんだけどね~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110806j:image

ここにもハート!女子の心を鷲掴みですね( *´艸`)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110749j:image

大きな鯉が餌くれーって言ってました。

 

ここからはお守りです。

伊豆山神社は旦那がかなり昔に仕事の関係で熱海に行ったときに立ち寄った事があるので、その時に頂いたものも一緒にアップしたいと思います。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110804j:image

シンプルなお守り。このタイプは今回無かったので、レアですね~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110817j:image

こちらも昔に頂いたお守り。おそらく一番人気の強運お守りです。このお守りは今でもありました。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110823j:image

こちらも昔に頂いたもの。このタイプも今回無かったですね~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110814j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119110755j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119110809j:image

こちらも昔にいただいたもの。梛の葉守り。今は梛の木の保護のため、こちらのお守りはいただけないそうです。これは大事にしなければ・・・

 

 

f:id:kosamebitaki733:20221119110902j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119110914j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119110916j:image

ここからは今回頂いたお守りです。牛王宝印守り。神仏習合の名残りでしょうか。熊野信仰との結びつきもあるようです。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110904j:image

厄除け守り

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110907j:image

今の私にピッタリのお守りです。足腰守。なんせ伊豆山神社は社殿までの階段が長い!病み上がりにはきつかったわ(TロT)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110910j:image

そして!どこかに梛の葉落ちてないかな~って見てたら、1枚だけ、ここにいるよー!って言わんばかりの感じで落ちていたのです!これはちょっとビックリしましたね。1枚落ちてるなら他にも落ちてるだろうと探してみましたがどこにも落ちてなかったのです。なんかね、これは導かれたわね。有難く頂いてきました。(-人-)

 

御祭神:ホムスビノミコト、アメノオシホミミノミコト、タクハタチヂヒメノミコト、ニニギノミコト

 

おしまい(●´ω`●)

 

 

熱海旅行 ☆ パート1

11月17日(木)

 

おっ久しぶりのぶりでございまーす\(^▽^)/

決してブログやめた訳じゃございませんのよ~!正直なところ、ブログ更新も面倒くさくなりつつあるのは否めないのですが、やっぱり記録として残すべきところはTwitterでも、インスタでも無く、ブログなのですよねぇ・・・日記みたいなもんですからね。なので、久々に本腰入れて丁寧にブログ更新したいと思いまーす♪また長くなると思うけど、お付き合いのほど宜しくお願いしゃーんす(^人^)

 

f:id:kosamebitaki733:20221119110403j:image

朝9:00に東京駅から踊り子号出発です!定番の崎陽軒のシウマイで旅の始まりです。へそで茶を沸かすひょうちゃん出ました~(≧▽≦)熱そうな顔がなんとも言えん(笑)

 

実はですね、話せば長くなるのですが、ワタクシ、5年ぐらい前に変形性股関節症の診断を受けました。それ以来、足の痛みと付き合ってきて何とかだましだまし生活していました。変形性股関節症と言われてから大好きだった登山も行けずじまいです。調子が良い時もあるのですが、基本足を引きずっている状態でした。そんなだましだましの生活をしていましたが、先月の末ごろに股関節に激痛が走りました。仕事も忙しい時期なので、休む訳にはいかず、早く治さなきゃって焦りの気持ちが先走って、整骨院行ったり、整形外科行ったり、大学病院紹介してもらったり・・・しかし、何やっても日に日に悪化する一方でした。ちょっとぐらいの痛さならいいのですが、もう激痛で歩けないのです。ギックリ腰の痛さが股関節にきたって感じでしょうか・・・寝てても痛いし、寝返りもうてない状況でした。痛み止めは最初はロキソニン貰いましたが、全く効かず、大学病院でキツめの痛み止めを処方してもらいましたが、それも効かずじまい。しんどくなってきて先月末から今月初めにかけて仕事も行けないぐらいになってしまい、10日間ぐらいお休みしました。痛みが酷すぎるので、整骨院や整形外科も行けず、家で寝た切り中年でした(;´∀`)最初は登山のストックを家で使ってましたが、これはちゃんとした杖が必要と思い、楽天で杖買いました。まさかこの年齢で杖を買うようになるとは!そんな状況だったので、熱海旅行はその時既に予約していたのでキャンセル料発生していたけれど、行けない状況だったらキャンセルしようと思ってました。しかし、すこーしずつ良くなってきて、なんとか歩けるぐらいにはなったので、出発の1週間ぐらい前に行こうかなって気持ちに漸くなりました。一緒に行くのが旦那だったから、旅行中も気兼ねなくゆっくり歩けるし、疲れたら休みたいって言えるし、融通も効くので行く決断が出来ました。きっと一緒に行くのが友達だったらキャンセルしていたと思います。友達にも気を使わせちゃうだろうし、自分自身も気を使っちゃうしね。

 

前置きがすんごい長くなりましたが、そんな感じの旅の始まりでした。杖持参で熱海旅行の始まり始まり~\(^▽^)/


f:id:kosamebitaki733:20221119110414j:image

東京駅で「ほや」これ、美味しいのよね~ピリ辛味は初めて見たのでつい買っちゃいました。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110358j:image

踊り子号で東京9:00に出発して熱海には10:20到着でーす♪

今回の旅行は阪急交通社を利用しました。往復の踊り子号と、ホテルが付いて一人17.800円のフリープランです。しかーし!全国旅行割支援で、なんと一人7120円の割引になります!しかーも!しかも!全国旅行割支援はクーポンが平日だと3.000円付くので実質の旅行代金は7.680円なり~(≧▽≦)やっすいよね~!前回はGO TOキャンペーンも、GO TO EATも使わなかったから、今回は始まったら絶対に利用するぞー!って思ってたのよね。安い旅行だけど(笑)だってね、税金でやってるキャンペーンなのに、行く人は何回も利用するだろうし、行けない人は何の恩恵も受けられないって不公平よね。今回、なんとか無事に行くことができてホント良かったわ。

 

で、熱海に到着してビックリ!今回、熱海に宿泊するのは初めてなのですが、10数年前に伊東温泉に宿泊した帰りに熱海に立ち寄ってブラブラした覚えがあるのですが、その頃の熱海は低迷期と言われている時期で閑散としていて、昭和の時代の温泉と言ったら熱海!と関東に住んでいる人間が口をそろえて即答するような雰囲気は全く残っていませんでした。ここ最近の熱海ブームは知ってはいましたが、こんなに活気のある場所になっていたのには正直ビックリです!駅ビルの中もお土産屋さんがいっぱい入ってたし、商店街も若い子が好きそうな店もたくさんあったし、平日にも関わらず観光客が多かったです。


f:id:kosamebitaki733:20221119110347j:image

駅に到着してまず目指したのはこちら。熱海プリンです。駅前にもあるのですが、私が立ち寄ったのは駅から少し離れた熱海銀座にある熱海プリン2nd店です。熱海と言えば・・・必ずこの店が出てきたのでならば立ち寄ってみようと行ってきました。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110400j:image

開店して間もない時間だったので混雑なくスムーズに購入できましたが、土日は行列が凄いらしいです。この日も、お昼食べ終わった後に前通ったら人だかりが出来てました。


f:id:kosamebitaki733:20221119110442j:image

こちらが噂の熱海プリンでございまーす( *´艸`)どれどれ・・・店内でいただきます。味の種類が何種類かあるのですが、私はノーマルな物を選びました。そして一口・・・こ!これは!!!うんまーい(≧▽≦)たかだかプリンなので、あまり期待はしていませんでしたが、濃厚なクリームチーズのようにこってりしていて、少し苦みのあるカラメルソースと絡んで美味しい!期待してなかっただけに、これは予想を遥かに超えた美味しさでした♪

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110445j:image

店内はこんな感じで温泉地なので、銭湯に入った後に飲むコーヒー牛乳や、フルーツ牛乳をイメージしているのでしょうね。


f:id:kosamebitaki733:20221119110417j:image

なので、プリンも瓶の中に入ってます。またこの店内がインスタ映え映えな感じよね~!空いてたから普通に写真も撮れたけど、土日で並んでる状況だったら写真もゆっくり撮ってられないだろうなぁ(´Д`)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110352j:image

熱海の面白いところは、新しい店と、昭和の香りが残るようなお店やスナックが混在しているところ。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110434j:image

これだけサンプル置いてる喫茶店って今あまりないよね~!池袋にあるタカセぐらいだわ(≧▽≦)

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110409j:image

今の時代はアウトでしょ~って感じる純喫茶くろんぼ!けど、当時の人達は決して蔑んだ気持ちでは無く、愛嬌も含めてくろんぼって言っているところもあるんだろうけどね・・・今は何かと煩いからね(;´∀`)

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110456j:image

1日目の昼食はこちら!事前にリサーチしておきました!平日でも行列です!なんて書いてあったから、熱海に到着して直ぐにこちらの店に向かいました。開店は11時からなので整理券を貰いました。開店20分前ぐらいに着いて番号4番でした。開店前から大行列しているのかと思ったけど、そこまででは無かったです。待ち20分の間に先程紹介した熱海プリンに行きました。場所は目と鼻の先です。


f:id:kosamebitaki733:20221119110431j:image

そして11時!旦那は金目鯛定食です。2.980円

煮付けに、フライに、刺身に、粗汁に、これはお得よね~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110440j:image

私は金目鯛丼にしました。2.780円

しかしですね、見た目には分からないかもしれませんが、丼という割には、器の大きさがただの茶碗(-_-)この店、これまたインスタ映えを意識した山盛りのバラチラシ丼とかが有名らしいんだけど、茶碗ちっちゃすぎるわ!これで2.780円はちょっとな~って感じでしたわ(;´∀`)旦那の金目鯛定食はかなりお得感あるけどね。

開店して1時間ぐらいは行列も出来てない感じでした。平日だったら早めにくれば大丈夫そうです。ただ、13時ぐらいになるとやっぱり並ぶようですね。


f:id:kosamebitaki733:20221119110406j:image

金目鯛丼は最後は出汁を入れてお茶漬けにします。あんまりお腹いっぱいにならなかったなー(;´∀`)もう次はないかな(笑)

今回の旅行は地域クーポンが3000円つくので、本来ならこういった店で使えるのですが、ホテルにチェックインしないと貰えないのですよ(T_T)旅行支援はワクチン接種3回か、陰性証明書が必要なので、ホテルで証明書を見せないと貰えないのがね・・・ちょっと不便です。2日目にしか使えないからね。

 

お昼を食べ終えて、今度は来宮神社に向かいます。


f:id:kosamebitaki733:20221119110459j:image

来宮神社に行く前に湯前神社があったので立ち寄りました。温泉地にはよくある湯に纏わる神社ですね~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110425j:image

さすが温泉地!温泉が湧き出ていました。


f:id:kosamebitaki733:20221119110420j:image

神社を出たこちらにも温泉が噴き出していました。

 

そして来宮神社に向かいます。しかし熱海は起伏が激しい!来宮神社までの道のりはめちゃめちゃ急な上り坂。病み上がりの私には杖使ってるとは言えども相当辛かったわー(TロT)これだけアップダウンが多い土地だから年寄りはキツイだろうなぁ(;´∀`)

 

この記事の前に来宮神社は別枠で更新しました。もう既にお読みいただいた方は有難うございます(-人-)一応記事貼り付けておきます。

 

 

kosamebitaki733.hatenablog.com

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110428j:image

来宮神社の参拝を終えて、ホテルのチェックインの時間まであと1時間ぐらいあったので海の景色を見ようと海岸の方に向かいます。途中に丸いポスト発見。久々に見たわ~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110453j:image

冬桜かと思いきや、ヒマラヤ桜と書かれてました。1968年にネパールとの友好のシンボルとして贈られたそうです。ネパールと熱海の気候って全然違うと思うんだけど、よく育ってるね。しかもネパールは海無いしね。海岸沿いにある海風に晒された環境でもスクスク育ってるのが凄いわ~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110423j:image

久々の海の景色。前回の旅行はちょうど1年前の和歌山でした。あの時も白浜も良かったなぁ。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110450j:image

何かいるかな~って双眼鏡除いていたら熱海城が見えました。

 


f:id:kosamebitaki733:20221119153357j:image

そして!なんと!見つけてしまったのです!

知る人ぞ知る!1980年代頃に全国各地の温泉地や観光地などで大流行?したアレです!

卑猥でお下劣で、エロ満載のアレでございます!

はい。

その名も・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秘宝館\(^▽^)/

 

もちろんね、柳家睦さんのラットボーンズがずばり秘宝館の歌を歌ってるからあるのは知ってましたよ。けどね、行けるような場所ではないと勝手に思っていたのです。しかし、見つけてしまったからには行かないわけにはいきませんよね。上まで行くにはロープーウェイを使って行くのですが、この日泊まる宿から歩いて10分ほど!これは・・・呼ばれたね(笑)行くしかないような状況になりました(笑)という事で秘宝館は明日のお楽しみです。


f:id:kosamebitaki733:20221119110355j:image

15時、ホテルに到着でーす!部屋からも海が望めます。いいね~\(^▽^)/

ロビーで、ワクチン接種済み証明書と、旦那はワクチン3回接種していないので、陰性証明書を見せたんだけど、ホテルのおじさん、全然確認してない(笑)一応チラッと見たけど、これ、ワクチン2回の接種県でも全然平気そうじゃーん!って思ったわ(笑)まぁ、形だけのものなのでしょうね。そこで2回接種の券が発覚したとしても、宿側は旅行支援断らなきゃいけないし、面倒だわな(;´∀`)

 

宿に到着後は早速温泉です。女湯の脱衣所で着替えていた時に、中からオバちゃんの話声が聞こえたので、あぁ、先客がいるんだな~って思ってたのですが、中に入ったら誰もいませんでした。ワタクシ一人で貸し切り状態。いつもなら貸し切りで喜ぶのですが、このホテルのお風呂、物凄く薄暗くて、かなり古いホテルのせいか水道管からカーンって奇妙な音がたまにするのです。浴槽の近くには水槽があって、魚が泳いでいるのですが、小さい魚がいる程度で元気もない。そうなんです。どこか幽霊が出そうな雰囲気なのです(TロT)しかも、脱衣所にいた時にオバちゃんの話声を聞いたにも関わらず誰もいなかったから余計にそう感じたんだろうね。薄気味悪いけど、頑張って居続けましたよ(笑)そしたら数分後にオバちゃんの二人組が来てホッとしました。あんなに霊的なものを感じるのは初めてですね。普通だったら貸し切りラッキー!って思うんだけどね。いやー恐ろしかったわぁ(;^ω^)で、温泉ですが、確かに温泉なのですべすべはしたけど、やっぱり山の硫黄泉と比べるとパンチが足りない感じはありますね。恐怖体験後は楽しい夕食です。

 

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110448j:image

お部屋食なのが嬉しいですね~♪

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110350j:image

そして鮑の踊り焼き付きです!久々にいただきました。美味しかった~

 


f:id:kosamebitaki733:20221119110412j:image

そんなこんなで夜も更けていきます・・・時期によっては海上花火が打ち上げられるらしく、こちらのホテルの窓から見えるそうです。いいですね~部屋から花火見れるって。熱海駅の周辺は若い子たくさんいたけど、この辺りのホテル街周辺にはあまり若い子いなかったな。どうやら若い子達は日帰りで帰る子が多いらしいね。だから、いくら熱海ブームが起きてると言っても、ほんと一部だけなんだと実感したわ。温泉地まで来て温泉はいらないのもなんだか寂しいもんよね。

 

という事で1日目の熱海は終了です。

2日目に続きまーす♪

来宮神社 ⭐︎ 静岡県熱海市

11月17日(木)

 

f:id:kosamebitaki733:20221119102938j:image

天気も良かったので素晴らしい参拝日和です!最初の鳥居からして雰囲気の良い神社ですね~!

 

f:id:kosamebitaki733:20221119103011j:image

初めて参拝する神社なのでワクワクした気持ちで鳥居をくぐります。


f:id:kosamebitaki733:20221119102950j:image

何卒何卒よろしゅう頼んます・・・ごにょごにょごにょ・・・(-人-)


f:id:kosamebitaki733:20221119102959j:image

三峰社もありました。


f:id:kosamebitaki733:20221119102941j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119103005j:image

三峰なので、狛狼でしょうね~


f:id:kosamebitaki733:20221119103014j:image

ここ最近の熱海ブームと、御朱印ブームとが重なって神社もかなり若い子を意識してインスタ映えを狙ってますね~!若い子はハートに弱いからね(笑)


f:id:kosamebitaki733:20221119103017j:image

樹齢2000年と言われている大楠が素晴らしかったです。これだけ長生きしている樹なので、何か宿っている感じしますね~!


f:id:kosamebitaki733:20221119102944j:image

中々の大木でした。ピースしてるみたいね(*´∀`*)


f:id:kosamebitaki733:20221119102947j:image
f:id:kosamebitaki733:20221119102956j:image

こちらは第二楠です。こちらは樹齢1300年ぐらい。ところどころ朽ちていて樹齢2000年の楠の方が元気に見えました。人間も一緒で、長生きの人も入れば、病気がちの人もいますもんね~(;´∀`)


f:id:kosamebitaki733:20221119102953j:image

稲荷社

 


f:id:kosamebitaki733:20221119103002j:image

弁天様も祀られていました


f:id:kosamebitaki733:20221119103008j:image

白蛇の卵でしょうか。


f:id:kosamebitaki733:20221119102935j:image

弁天岩の上には蛇さんがいらっしゃいます。


f:id:kosamebitaki733:20221119102932j:image

神水 あまり美味しい水ではありませんでした(笑)温泉地だから山の水とは違うよね~

 

 

f:id:kosamebitaki733:20221119110047j:image

お守りです。今回頂いたのはこちらの病気平癒のお守り。自身の病気と、甥っ子が難病に指定されているクローン病になってしまったので、それも兼ねていただきました。


f:id:kosamebitaki733:20221119110040j:image

 

f:id:kosamebitaki733:20221119124506j:image

大楠様のご利益がありますように・・・(-人-)

 

f:id:kosamebitaki733:20221119124508j:image

酒難除守

これまた珍しいお守りに出会えました。

来宮神社の神様がお酒を飲みすぎてしまい、災いにあってしまったので禁酒をしたという神話が由来のようです。飲酒に纏わる失態の多い人にはこのお守りがピッタリ\(^▽^)/私のことではないですよ~(笑)大失態はそんなに無いにしても、たまには禁酒日を設けなければと思ってるので、禁酒日を作る強い意志を保つためにもこのお守りを頂きました。おっしゃ!たまには禁酒するぞー!

 

御神体来宮大明神、日本武尊五十猛命(いそたけるのみこと)、大己貴命

 

来宮神社、とても素晴らしい神社でした。ここ最近の熱海ブームで人が集まるようになったせいか、神社内にはカフェもありました。こうやって地域が活性化するのはいいもんだね~♪

 

 

まだ色々と続きます。

一先ずおしまい(●´ω`●)

江戸一 ⭐︎ 雑司ヶ谷

9月9日(金)

 

前回、鰻を食べたのは川越で7月でした。まだ2ヶ月しか経っていないのに、またまた行っちゃったよー!

 

そうです。

 

皆んな大好き鰻ちゃーん(。>∀<。)

 

鰻もそれなりのお値段だから、貧乏人の私達にしてみたらそんなに頻繁には行けない場所でございます。

 

先日、何気なくTwitter見てたら、雑司ヶ谷にある鰻のお店をツイートしてる方がいました。ワタクシ、豊島区に住みながら、正直なところあまり豊島区のお店を知らない(´ー`A;) しかーも!大好きな鰻って事で、これは行かないといかんだろー!って事で行ってまいりました。

 

f:id:kosamebitaki733:20220911140100j:image

その名も「江戸一」さんです。名前がいいねー。雑司ヶ谷霊園の真ん前、住宅街の中にひっそりとあります。開店前に少し時間があったので、雑司ヶ谷霊園永井荷風先生のお墓参りもしてきました(^人^)夜は17時からオープンって事で、しっかり予約も入れて、お腹も空きっ腹にして(笑)準備万端で挑みました!

 


f:id:kosamebitaki733:20220911140042j:image

まずはビールでお通し。


f:id:kosamebitaki733:20220911140049j:image

きも焼き 600円

鰻、何匹使ってるんだー!ってぐらい、すんごいボリューム!

 


f:id:kosamebitaki733:20220911140104j:image

ひれ焼き 500円

このひれ焼きのボリュームもすんごかった!ひれ焼きを食べたのは初めてで、ひれってこんな感じなんだ〜って美味しさに感動でした(*´∀`*)鰻は骨も頭も食べられるし、捨てるところないね〜


f:id:kosamebitaki733:20220911140107j:image

ここのお店の良いところは剣菱置いてあるんです!日本酒はやっぱり辛口だよね〜( ´艸`)

 


f:id:kosamebitaki733:20220911140052j:image

白焼き 3300円

この白焼きが、超絶な美味さ!!!もうね、フッワフワなの!川越のいちのやの白焼きも勿論美味しいけど、その上をいってましたね!この白焼きの美味しさは今まで食べた中で断トツでした!できれば塩で食べたかったかな〜


f:id:kosamebitaki733:20220911140115j:image

そして最後はメインディッシュです。その前にお漬物。


f:id:kosamebitaki733:20220911140057j:image

肝吸い


f:id:kosamebitaki733:20220911140055j:image

きたー!\(^^)/

うな重(上)3500円

ピッカピカの鰻ちゃんきたよー!キリッとしたタレと、硬めのご飯といい、正に江戸前!うんまい〜!けどね、きも焼きと、ひれ焼きのボリューム感と、白焼きは一人一尾食べたせいか、お重半分ぐらい食べたところで、マジ腹苦しいー(゚´Д`゚)って感じになりましてですね。。。

ワタクシ、外食したらご飯粒一粒も残さずキレイに食べる事をモットーとしてるのですが、どう頑張っても腹に入らない(TдT)けど、鰻だけは勿体無いから無理して食べて、ご飯は八分の一ぐらい残してしまった。八分の一ぐらいだから、ほんのちょびっとなんだけど、そのちょびっとが入らない(><)旦那も同じくパンパンで入らないとの事なので、申し訳ないけどご飯は残しました。ごめんなさい(T人T) 

 

次回は、きも焼き、ひれ焼きは旦那と2人で1本で充分って事になりました。

次の日ぐらいまでは、もう鰻は当分いいわー!って感じだったけど、今はもう、あの白焼きまた食べたいわーってなってます(笑)けど、歩いて行ける距離で良い店があるってのは良いですね〜


f:id:kosamebitaki733:20220911140118j:image
f:id:kosamebitaki733:20220911140046j:image
f:id:kosamebitaki733:20220911140111j:image

メニューです。場所柄、法事などで使われる事も多いみたいです。因みに創業は昭和45年との事。店内はそんなに広くないので予約は必須ですね。この日も満席でした。ここ数年は川越の鰻ばかりだったけど、都内の鰻屋さん、開拓してみようかなーって思ったわ。そうは言っても、中々のお金額だからそう頻繁には行けないんだけどね〜(>_<)

しかし、鰻っていいですね〜(笑)鰻さん、感動をありがとう〜ヽ(;▽;)ノ

 

今日は曲なしでおしまいにしまーす。

 

 

おしまい(●´ω`●)