anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

亜無亜危異 ☆ イースタンユース @ 代官山UNIT

 
2月23日(土)
 
今日は辺野古の県民投票の日だね!
今、この更新してるのは昼間なんだけど、アップされるころには
結果が出てるかな。沖縄頑張れー!!!
 
さて、今年に入って行きたいライブはいくつかありましが
中々体調がすぐれず断念しておりました
けど、このライブが決定した時は絶対に行きたい!!!
と、何が何でも行くぞーと気合いを入れておりました。
 
そしてとうとう今年の初ライブに行く事が出来ましたー
\(^▽^)/
 
記念すべき今年の1発目は!
 
亜無亜危異とイースタンユースのツーマン!!!
 
このツーマン、凄くないか?
吉野さんの亜無亜危異好きは雑誌のインタビュー記事などで読んで
知ってはいたけど、音的にちょっと経路も違うし
ファン層も違う気もするから、フェスとか以外でこの2バンドが
一緒になんて考えたことも無かったけど、これが発表された時は
ビックらこいたわ~!
 
今年に入って亜無亜危異はツーマンシリーズを決行してるようで
先日はミッシェルのチバのいるバースデイとやってたし
今度はソウルフラワーや、ガスタンク、オールディックフォギーまで!
ツーマンって調度良いよね。
たくさんバンドが出ると疲れるしダレてくるし
ツーマンだったらもう一つのバンドが知らなくても
真剣にちょっと観てみようかなって気になるもんね。
たくさんバンドの出るライブは観る側も雑になる
これは私の場合は・・・だけどね(;^ω^)
単にオバハンになって体力無くなってきてるのもあるけど(笑)
 
そして今回のライブハウスは代官山UNIT
初めて行くライブハウスです!
前にCOBRAがワンマンやったけど行きそびれたのよね。
しかしなぜ代官山なのかね~(;^ω^)
他に場所が取れなかったのかしら。
小洒落た代官山に亜無亜危異とイースタンユースよ!
どう考えても似合わないでしょ!
もちろん訪れるファンの人達も!(笑)
 
 
そして1年半振りにイースタンユースの登場です!
と言っても1年半前は切腹ピストルズとのツーマンだったけど
スタークラブのライブとダブっちゃって3,4曲しか
聴けなかったのよね(;^ω^)それ以来だから久々のイースタン
 
 
イメージ 1
 
イースタンユースの写真は1枚もありません(-_-)
亜無亜危異の旗の元に歌うイースタンなんてレアだから
写真に撮りたかったんだけど、誰も撮ってないから
撮れる雰囲気ではなかったわ
禁止とはなってなかったようだけど、イースタンのファンは
きっちりこの目で1秒たりとも見逃さずしっかり観たいんだー!
と言う真剣さがあるようだわね(;^ω^)
 
MCで吉野さんが「亜無亜危異がいなければ、今私はここに立っていない」
と言っていた。
 
「世の中にうまく溶け込めず、皆死んじまえ!って思いながら
鬱屈した少年時代を過ごし、どこにもぶつけられないモヤモヤした
感情を持ちながら抗ってたけど亜無亜危異はそれを全て解放してくれた!」
とも言っていた。
 
分かる!その気持ち、すんごい分かる!って思いながら聞いてたよ。
世間や友達との人間関係やら折り合いがつかなくて
吉野さんと同じように鬱屈した感情から抜け出せずにいた
10代の時に出会ったパンクロックは、全て自分のチンケな思いを
吹き飛ばしてくれる威力があったよね。
 
誰にしもそんなバンドが心の中にいると思う。
やっぱり10代の時に出会う音楽って後々の自分の人間形成に
多大なる影響を受けるし、自分の身となってくよね。
それが吉野さんにとって亜無亜危異だったんだなぁって・・・
感慨深い気持ちでMC聞いてたよ。
 
あと、こんな事も言ってた。
「ラジカセで亜無亜危異の団地のおばさんを皆んな死ね!と思いながら
外に向かって大音量でかけてました。」
「けど、皆死にませんでした。」だって(笑)
 
そのラジカセの話しが小5の時だって言うから
鬱屈するには早すぎるわ!って思ったけど(笑)
小5で亜無亜危異と出会っちゃったら、もうバンドやるしか
人生の選択がなさそうだよね~(笑)
 
吉野さんの亜無亜危異に対する愛が色々と聞けて良かったわ(´艸`*)
 
 
 
「踵鳴る」
 
イースタンの最新アルバムは買ってないのよね
前の街の底入ってるアルバムは良かったけど、今回のは
どうなんだろうな~?ライブのセトリは知ってる曲が
数曲だけだったわ(;^ω^)
 
イースタンは知ってる曲やってくれると凄く良いんだけど
正直、退屈な曲も多くて知らない曲が続くとダレちゃうのよね
ここ最近のは特に好きな曲とダレる曲と好き嫌いがはっきりと
分かれちゃうなただ、吉野さんの熱いシャウトは見ていて
心揺さぶられるけどね。「ナニクソ節」が聴きたかったんだけど
演奏してくれなくて残念。
 
セトリ上がってました
ソンゲントジユウ
明けない夜はないのだ
夜明けの歌
荒野に針路を取れ
街の底
時計台の鐘
踵鳴る
夜がまた来る
裸足で行かざるを得ない
素晴らしい世界
 
以上10曲でした~♪
 
そしてお次は亜無亜危異!!!
 
 
イメージ 2
 
 
親衛隊の方々も気合い気合い入ってまっせー!
 
 
イメージ 3
 
 
おっと~Σ(・ω・ノ)ノ!
これはナチのマークじゃないの
まさかこれで電車乗ってないよね(;^ω^)
外国人がみたら嫌悪感抱かれちゃうわよ
 
80年代はナチマークもファッション化してるとこもあったけど
今となってはね・・・
けど、亜無亜危異のライブの空間では許してあげてー
いやいや、ダメでしょ!ってつっこまれそうだわね
さーせん( ̄人 ̄)
 
 
イメージ 4
 
 
親衛隊隊長のアナーキーコールが始まりました!
隊長の横にいる子は亜無亜危異のライブでは珍しく
随分と若い子がいるなと思ったら、隊長の息子さん?らしいです。
 
凄いね~!
親子2代に渡って亜無亜危異狂!!!
小さい頃から亜無亜危異の洗礼を受けてたんだろうね~
これぞ美しき躾!
(;^ω^)ホントカヨ
 
 
イメージ 5
 
 
レディステディゴーから始まり新旧取り混ぜた選曲で
知らない曲さへも楽しめる圧巻なライブでした!
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
MC無しで一気に怒涛の如く突き進むライブは
さすが!としか言いようのない素晴らしいものでした!
 
去年観た時より更にパワーアップしてカッコ良くなってたよ!
 
 
 
 
2018年1月8日 新宿ロフト
 
去年観たライブが丸々動画にアップされてた!
凄いね~!出し惜しみしないとこが良い!
 
今やSNSの時代、出し惜しみしてると新しいファンが
いつまで経っても増えないよね~(´艸`*)
 
 
 
今年はツーマンシリーズでいくらしいから、ラフィンとか
スタークラブと一緒にやってくれないかな~なんて密かに
期待してるのよね(´艸`*)けど、これ結構ありそうじゃない?
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
最後はノットサティスファイトで締めー!
 
しかし仲野茂さんは元気だね。
フロアに何度もダイブしてたし。
どうしてあんなに元気なんだ(;^ω^)?
 
あれだけのライブをこなしてんだから相当体力作りして
頑張ってるんだろうなぁ。
 
やっぱり亜無亜危異カッコイイなー!ってカッコ良さを
再確認したライブでした!
イースタンユースもじっくり聴かせる熱いライブで
両バンドともに楽しめました!
いや、イースタンは正直、もうちっと知ってる曲があれば
もっと楽しめたかな~(;^ω^)
まぁ、そんな自分の都合の良いライブばかりじゃーないよね。
 
今回は貴重なツーマンが観れて本当に良かった!
生きてる間にこういったライブが観れると、
この時代を生きてて良かったな~!って思える瞬間だよね(≧▽≦)
 
久々のライブだったけど、やっぱりライブは良いね!
スカッとした気分で小洒落た代官山を後にしました。
 
インスタにこの日撮った動画のせてまーす
 
 
最後まで有難うでーす♪
おしまい(●´ω`●)