anzuのブログ

カテゴリー:LIVE・音楽・バンT・カバーソング・日々の事・ぶらぶら歩き・食べ物・登山・登山バッジ・お守り・映画・旅行・漫画・夢日記・あんず・闘病日記。スマホの場合はタイトル下の「映画」「ライブ」などを押して頂くとカテゴリー毎に表示されます( ̄人 ̄)

世の中が悪くなっていく


4月14日(土)14:00~

イメージ 1

デモに行くような奴は暇人だ!
おう!その通りよ!なんとでも言ってくれ!
未だに参加者は日当貰ってるんだろ!と言ってるやつもいる!
日当くれるんならアタシにくれよ!(笑)
そんな暇人が15時までに3万人、17時頃には国会前に
5万人集まったそうだ。Twitter見てたら広島や九州から
駆け付けた人もいたようだ。そんな人もいる中で
デモに来るような奴は暇人だ!で片付けられるかい?
休みの日ぐらい自分の事したいだろうし、遊びにも行きたいだろう。
そんな思いを潰してまでも今の嘘っぱちの政権に
NOの意思表示をするべく暇人が5万人も集まったのだ!
暇ってだけで九州から東京まで来れないでしょ。
仕事休みだから暇とは限らないからね。


イメージ 3

暇人の私も国会前に行きましたよ。
またもや警察官の過剰警備!
暴動なんておきやしないよ!


イメージ 4

14時ちょっと前ぐらいに到着しましたが既に物凄い人でした。


イメージ 5

肉球新党さんの「皆で国会前へ向かうのだ」の写真が
可愛い過ぎるー( *´艸`)


イメージ 6

日の丸がハートに
LOVE&PEACEだね~
いたるところに設置されたスピーカーからは忌野清志郎さんの曲が
ずっとかかってた。先日お墓参りしたばかりだからグッときたね。


イメージ 7

もういい加減に安倍政権も終わりを告げるだろと
ここ最近は感じてはいるけど中々しぶといね
終わりそうで終わらない。


イメージ 8

先日、アメリカでは高校生達が銃規制を求めるデモをして
100万人近く集まったと言う。
選挙で決まってしまったものは仕方ない、法律だから仕方ない。
だからって間違っている事に黙ってなきゃいけないのか?
たとえ選挙で1票入れた人だったとしても間違った事を言い始めたら
何言ってやがんだい!と物申していかないと、ちっとも先に
進まないよね。自分が1票入れたんだから文句言うな!とか
仕方ないから次の選挙まで我慢するしかないよね!では
戦争始まったら国で決まった事なら仕方ないよね!って言うのと
一緒だよね!

イメージ 9

さすがにここ最近の安倍政権の馬鹿さ加減に嫌気をさして
選挙で自民党に1票入れた人もデモに参加する人も多くいたようだ。
この期に及んで未だに自民党支持してる人って何なんだろね。
よっぽど株で儲けたとか、良い思いした人は分からないでもないけど。
今一番恐ろしいのが若い子達に自民党支持者が多いって事。
よっぽど家庭の中で政治の話しが出ないんだろうね。
きっとまた小泉進次郎みたいな小ズルい奴に騙されんだろうな!



イメージ 10

日本人の皆さんホント忙しいからね、
政治の事まで頭が回らないでしょうね。
家と仕事場の距離範囲で日々の生活にいっぱいいっぱいな事でしょう。
黙ってたら消費税10%になってますますいっぱいいっぱいに
なるのにね。原発再稼働だって大地震が起こって
福島原発のような事になる可能性は大いにある。
ミュージシャンが歌で訴える事ができる。絵描きや小説家、漫画家なども
自分の作品を通してメッセージを伝える事が出来る。
私のような一般貧乏市民はデモに参加する事ぐらいしかできないものね。
国民一人一人が変わらなければ何も始まらない。



イメージ 2
(2015年9月14日)

デモには1時間半ぐらい参加してたけど途中で足が疲れたのと
寒くなってきたので帰りました。今、風邪引いたら今後の治療に
影響出そうだからね(;^ω^)今回はボッチのデモ参加だったけど1人でも
頭数になれて良かった。結果的に数万人の人達が集まったんだもんね。

私が帰った後に警備の柵が決壊したようね。
ちっきしょー!決壊の瞬間に立ち会いたかったよ!
もうちょっといればよかった!
↑の写真は安保法制反対のデモの時に柵が決壊し解放された時の写真です
決壊って言っても警察官殴って決壊してる訳じゃないからね。
人があふれ過ぎて自然に柵が押されて押し出される感じだからね。
決壊したからと言って皆さんちゃんとしてるから人が押されて
将棋倒しになるような事は一切ありません。
かえって柵があった方が人が集まり過ぎて危険なのです。
解放後はゆとりも出来てスムーズにデモが行われてます。

そういえば、数年前に参加したデモでは先日亡くなった
高畑勲さんを見かけました。この日はミスチルのギターの人が
来ていたそうです。ライブハウスクラスのバンドマンは
しょっちゅうデモに来てるけど、やっぱり有名な知名度のある
ミュージシャンが参加するという事はそこから政治に興味が
出てくる人も少なからずいる訳で大いに意味ある事だわね。
そんな事なのでちょっとYOUTUBE見てたらこんな曲見つけた!
おそらく私のブログでミスチル貼り付けるの初めてだわね。

ピート・シーガーの反戦歌です。忌野清志郎さんもカバーしてますね。
本来はシングル曲のカップリングだったらしいけど
却下されたそうです。この歌詞はギターの方が原曲の歌詞を
少し変えて作った世に出回らなかった幻の曲だそうです。
こういった反戦歌をギターの方が詩を付けたって事実を知ると
デモに来ていたのも分かる気がするわね。売れてると
言いたい事も言えないんだろうからね。
清志郎さんはガンガン言ってたけどね(笑)


火垂るの墓で涙流すなら高畑勲さんの意思を次いで
デモにプラッと参加しに来る人も増えてもいいのにね。
デモなんてプラっと来る感覚でいいと思う。
久々に元シールズの奥田君も来てたわね。

来たくても来れない人も多くいるだろうから、そんな人の思いも
のっければ100万人、いやそれ以上だろうねと思う!
つーか、思いたい!(笑)



この方も生きていたらきっと今の安倍政権に対して
もの申していたんじゃないかなって想像してしまいます。
画面貼り付け出来なかったのでこちらからどうぞ

「世の中が悪くなっていく もう誰にも止められないのか?」

清志郎さん。正直、清志郎さんが生きていた時代より
遥かに世の中の状況が悪くなっています。
けど、清志郎さんの思いを胸に止められなくとも
心に強く思い、デモに参加し、叫び続けたいと思います。。。